ピロッティーブログ

25歳の人です!英語の役立つ情報を発信しているので英語力をグイッと上げちゃってくださいᕦ(ò_óˇ)ᕤ

日程変更を英語でしたい時に使えるフレーズ12選【これで日程調整は完璧!】

こんにちは、ピロッティーです!

f:id:piroron19:20191016193806j:image

今回は約束の日程を変更したい時に使えるフレーズを紹介します!

友達との約束、仕事での商談の約束など様々な場面で使えるので参考にしてみてください!

 

  目次

  1. 約束をキャンセルする
  2. 日付を変更する
  3. 提案された日の都合が悪い場合
  4. 都合のいい日を聞く
  5. その時に日時を決められない場合
  6. 相手に同意する
  7. まとめ

 

1、約束をキャンセルする

約束のキャンセルをしたい時は

I’m really sorry, but I have to cancel our 「予定の事」for 「日時」.

( 本当に申し訳ないですが、〜をキャンセルしなくてはならなくなりました。)

のような表現を使います!

 

例: I’m really sorry, but I have to cancel our plans for Saturday.

(本当に申し訳ないですが、土曜日の予定をキャンセルしなくてはならなくなりました。)

 

 

カジュアルな表現でこのような言い方もできます!⤵︎

I’m sorry, but I can’t make it 「日時」.

(すみませんが〜はだめになりました。)

 

例: I’m sorry, but I can’t make it tomorrow morning. I have to study for my exam.

 

(すみませんが、明日の朝はだめになりました。試験のために勉強をしなくてはいけないので。)

 

 

2、日付を変更する

日付を変更する場合は以下のように提案します!

Could we move「予定」to 「日時」instead?

(代わりに〜にずらしていただくことはできますか?)

 

例: Could we move our party to Sunday instead?

(パーティを代わりに日曜日にずらしていただくことはできますか?)

 

 

こちらもカジュアルにこのような表現もできます!⤵︎

Can we get together 「日時」 instead?

(代わりに〜会えますか?)

 

例: Can we get together tomorrow instead?

(代わりに明日会えますか?)

 

 

3、提案された日の都合が悪い場合

提案された日の都合が悪い場合は以下の2種類の言い方があります!理由を付けると丁寧さが増します。

 

I’m afraid 「日時」 isn’t possible.

(すみませんが〜は無理なのですが。)

 

例: I’m afraid Monday, the 15th isn’t possible.

(すみませんが15日の月曜日は無理なのですが。)

 

カジュアルに言うと!⤵︎

I’m sorry, but I can’t make it 「日時」.

(すみませんが〜はだめなのですが。)

 

例: I’m sorry, but I can’t make it on Tuesday.

(すみませんが火曜日はだめなのですが。)

 

 

別の日を提案するのもいいです!

 

例: How about Friday night?

(金曜日の夜ならどうですか?)

 

f:id:piroron19:20191016193945j:image

4、都合のいい日を聞く

都合のいい日を聞く場合は以下のように聞きましょう!

 

What’s a good day for you?

(何日が都合がいいですか?)

 

Are you free 「日時」?

(〜は暇ですか?)

 

例: Are you free Sunday at night.

(日曜日の夜は暇ですか?)

 

 

5、その時に日時を決められない場合

会話の最中に日時を決めるのが難しい場合は以下のような表現が使えます!

 

Let me get back to you 「日時」.

(〜こちらから連絡します。)

 

例: Let me get back to you later.

(後でこちらから連絡します。)

 

 

6、相手に同意する

相手の提案に同意する場合は以下の2つの表現が使えます!

 

「日時」is fine with me. (〜で大丈夫です。)

 

That’s fine with me. (それで大丈夫です。)

 

例: March 2 at 10:00 is fine with me.

(3月2日の10時で大丈夫です。)

 

 

7、まとめ

まとめは以下の6点です。

 

・約束のキャンセルをしたい時は

I’m really sorry, but I have to cancel our 「予定の事」for 「日時」. を使う。

 

・日付を変更する場合は

Could we move「予定」to 「日時」instead? を使う。

 

・提案された日の都合が悪い場合は

I’m afraid 「日時」 isn’t possible. を使う。

 

・都合のいい日を聞く場合は

What’s a good day for you? を使う。

 

・会話の最中に日時を決めるのが難しい場合は

Let me get back to you 「日時」. を使う。

 

・相手の提案に同意する場合は

「日時」is fine with me. を使う。

 

 

以上が英語で日程変更をする際の表現です。

今回紹介した表現を使えると日程変更をしたい時にかなり役立つと思うのでマスターしてみてください‼️

f:id:piroron19:20191016194009j:image

英会話については以下のような記事もあるのでよかったら参考に!⤵︎

英語で電話を“かける”際に使えるフレーズ15選【電話対応】 - ピロッティーブログ

英会話をする上で必要な最低英単語数は?? - ピロッティーブログ

【すぐに使える】英語で道案内をする時に使えるフレーズ15選 - ピロッティーブログ

英語で電話を“かける”際に使えるフレーズ15選【電話対応】

こんにちは、ピロッティーです!

f:id:piroron19:20191014212840j:image

今回は英語で電話をかけたい時に使えるフレーズを紹介したいと思います!

英語で電話をかける際に慣れていない人だと何と言えばいいか戸惑うものです。

今回の内容はビジネス、プライベートでも使える内容なのでぜひ活用してみましょう!

 

  目次

  1. 電話をかける
  2. 伝言を残す
  3. 伝言を残さない
  4. まとめ

 

 

1、電話をかける

電話をかける場合は、まず自分の名前を名乗ります!その後話したい相手に取り次ぎます。

 

取り次いでもらう場合には以下のように言います。

 

・フォーマルな表現 (〜には人名が入ります)

Is 〜 available? (〜さんはいらっしゃいますか)

May I speak to〜 ? (〜さんをお願いします)

Cloud I speak to〜? (〜さんをお願いします)

 

例: Hello. This is Takahiro Uchida from ABC company. (こんにちは、ABCのウチダタカヒロと申します。)

May I speak to Mr. Smith? (スミスさんをお願いします。)

 

available と May は特にフォーマル度が強くビジネスで好まれます。

could は丁寧ではありますがカジュアルな表現としても使われるのでフォーマルとカジュアルの間といったところです。

 

 

・カジュアルな表現 (〜には人名が入ります)

Can I speak to〜? (〜をお願いします)

Is 〜 there? (〜はいますか?)

Is 〜 home? (〜はいますか?)

 

例: Hello. This is Mike. I’m Tom’s friend.(こんにちは、トムの友達のマイクと言います。)

 

Is Tom there? (トムはいますか?)

 

 

・相手が不在の場合

相手が不在の場合は以下のように都合を聞いてみましょう!

 

Do you know when 〜 will be...? (いつ頃...か分かりますか?)

 

Can you tell me when 〜 will be...? (いつ頃...か教えてもらえますか?)

 

〜 には人(he, she など)を入れます。

... には back (お戻り),home (帰宅),available (都合がいい)などを入れます。

 

例: Do you know when he will be back? (いつ頃お戻りか分かりますか?)

 

f:id:piroron19:20191014212954j:image

2、伝言を残す

ここでは「かけ直す必要のない」「かけ直す必要がある」「伝言を頼む」の3つの場面に分けてフレーズを紹介します!

 

・かけ直してもらう必要がない場合

 

Could you just tell 〜 that ... called ( about our meeting). (〜に電話があったとお伝えください。)

〜には相手 ...には自分の名前を入れます。

 

例: Could you just tell him that Takuya Sato called about our meeting. (サトウタクヤからミーティングの件で電話があったとお伝え下さい。)

 

カジュアルな場面では名前のところは「I」でも大丈夫です!

 

 

・かけ直してもらう必要がある場合

 

Could you ask 〜 to give me a call? (〜に電話を下さるようにお伝えいただけますか?)

〜には相手(himやher)が入ります。

 

例: Could you ask her to give me a call? (彼女に電話を下さるようお伝えいただけますか?)

 

 

・伝言を伝えてもらいたい場合

 

まず伝言をお願い出来るか聞きましょう!

Can I leave 〜 a message? (電話をお願いできますでしょうか?)

〜には相手(himやher)が入ります。

 

例: Can I leave him a message? (伝言をお願いできますか?)

 

 

次に伝言に残したい内容を伝えます!

 

Could you tell 〜 that ...? (...という事をお伝えいただけますか?)

〜には相手(himやher)が入ります。

...には伝えたい内容を入れます。

 

Could you ask 〜 to ...? でも同じ意味です。

 

例: Could you tell him that I’m in Osaka?(大阪にいるということをお伝えいただけますか?)

 

Could you ask her to call me? (私に電話をかけるようにお伝えいただけますか?)

 

 

3、伝言を残さない

電話の最中に相手から“伝言を残しますか?”と聞かれることがあります。

その場所は以下のように答えましょう!

 

No, that’s OK. (大丈夫です。)

 

I’ll call him again later. (またかけ直します。)

 

 

4、まとめ

まとめは以下の7点です!

 

・フォーマルな場面で電話をかける場合は「May I speak to〜 ? 」を使う。

 

・カジュアルな場合で電話をかける場合は「Can I speak to〜?」を使う。

 

・相手が不在の場合は「Do you know when 〜 will be...?」を使う。

 

・かけ直してもらう必要がない場合は「Could you just tell 〜 that ... called」を使う。

 

・かけ直してもらいたい場合は「Could you ask 〜 to give me a call?」を使う。

 

・何か伝言を伝えてもらいたい場合は「Could you tell 〜 that ...?」または「Could you ask 〜 to ...?」を使う。

 

・伝言を残す必要がなければ「No, that’s OK.」を使う。

 

 

以上が英語で電話をかける時に使えるフレーズとなります!もし電話をかける機会があったら使ってみてはどうでしょうか??

f:id:piroron19:20191014213014j:image

 

ビジネス場面の英語は以下の記事も参考に!⤵︎

ビジネス場面で英語の自己紹介をする!【グローバル化に対応出来るようにするべし】 - ピロッティーブログ

英語のビジネスメールを書く際に役立つ5つのポイント! - ピロッティーブログ

すぐに使える!英語ビジネスメール (件名、書き出し、締め)のセンテンス16選 - ピロッティーブログ

 

英会話の記事もあります!⤵︎

英語で「人柄」や「性格」 について話す14種類の表現方法とフレーズ - ピロッティーブログ

英語で「今後の予定」について話す方法・例文を紹介! - ピロッティーブログ

英語ができないけど海外旅行に行きたい場合はどうすればいいの?? - ピロッティーブログ

英語で「人柄」や「性格」 について話す14種類の表現方法とフレーズ

こんにちは、ピロッティーです!

f:id:piroron19:20191013203119j:image

今回は「人柄」や「性格」について英語で話す場合の表現の仕方やフレーズを紹介したいと思います!

日常で第三者の話をすることは多いですよね!今回紹介するフレーズはその際に使えるのでぜひ参考にしてみて下さい。

 

  目次

  1. 人の印象を聞く時
  2. 人の印象を答える時
  3. 長所について話す時
  4. 短所について話す時
  5. まとめ

 

 

1、人の印象を聞く時の表現

「相手」でも「自分」でもない第三者について「あの人どう思う?」のように聞きたい時は以下のような表現を使います!

 

・What do you think of 「人」

 

What do you think of her?

→彼女についてどう思いますか

 

What do you think of the English teacher?

→あの英語の先生についてどう思いますか

 

 

・What’s your impression of 「人」

 

What’s your impression of him?

の印象はどうですか

 

What’s your impression of the person you met yesterday.

→昨日会った人の印象はどうですか

 

 

2、人の印象を答える時

答え方としては「〜です」とはっきり言う場合と「〜のようです」と濁した言い方を紹介します!

 

・印象が名詞で「〜です」または「〜を兼ね備えていません」と言いたい場合(has、doesn’t haveを使う)

 

My coworker has a good attitude.

→私の同僚は性格がいいです。

 

My coworker has a lot of ambitious.

→私の同僚は野心に溢れています。

 

My coworker doesn’t have good social  skills.

→私の同僚は優れた社交術を兼ね備えていません。

 

My coworker doesn’t have a lot of patience.

→私の同僚は忍耐強さを兼ね備えていません。

 

 

・印象が形容詞で「〜です」または「〜を兼ね備えていません」と言いたい場合(is sort of 、is really 、 isn’t 、isn’t veryを使う)

 

He is really charming.

→彼は大変魅力的です。

 

He is sort of distant.

→彼はややよそよそしいです。

※sort of : やや〜、少し〜

 

She isn’t very charismatic.

→彼女はあまりカリスマ的ではないらしいです。

 

 

・印象が名詞で「〜のようです」や「〜を兼ね備えていないようです」と言いたい場合(seem to have、doesn’t seem to haveを使う)

 

My friend seems to have a lot of drive.

→私の友達はやる気満々のようです

 

My friend seems to have much acting talent.

→私の友達には十分な演技力あるようです

 

Mn friend doesn’t seem to have much skill.

→私の友達は十分な技術を兼ね備えていないようです

 

My friend doesn’t seem to have looks.

→私の友達は良い容姿を兼ね備えていません

 

 

・印象が形容詞で「〜のようです」や「〜を兼ね備えていないようです」と言いたい場合(seems、doesn’t seem を使う)

 

She seems ambitious.

→彼女は野心家のようです

 

She seems distant.

→彼女はよそよそしいようです

 

She doesn’t seem very talented.

→彼女はあまり才能を兼ね備えていないようです

 

f:id:piroron19:20191013204003j:image

3、長所について話す時

長所について話す時は以下の表現を使います!

 

・I’m really impressed by〜(過去の場合はI was)

 

I’m really impressed by his professionalism.

→彼のプロ精神に大変感動しています

 

I was really impressed by her commitment.

→彼女の参加意欲に大変感動しました

 

 

4、短所について話す時

短所について話す時は以下の表現を使います。

 

・I think「人 」needs to work on 〜

 

I think he needs to work on his people skills.

→彼は人との接し方の面で努力する必要があると思います。

 

She needs to work on her lectures.

→彼女は講義の面で努力する必要があります

 

 

5、まとめ

まとめは以下の5点です!

 

・第三者の印象を聞きたい時は

What do you think of 「人」または What’s your impression of 「人」を使う。

 

・印象が名詞の際に答える場合は 「has、doesn’t have」また「seem to have、doesn’t seem to have」を使う。

 

・印象が形容詞の際に答える場は「is sort of 、is really 、 isn’t 、isn’t very」または「seems、doesn’t seem」を使う。

 

・長所について話す際は「I’m really impressed by〜」を使う。

 

・短所について話す際は 「I think「人 」needs to work on 〜」を使う。

 

 

以上が第三者の「人柄」や「性格」について英語で話す方法です。

参考にしてみてください!!

f:id:piroron19:20191013204022j:image

英会話については以下の記事も参考に!⤵︎

英会話で使えるフレーズ33選【使えすぎてヤバイ】 - ピロッティーブログ

【レベル少し高め】英語の役立つ会話表現91選まとめ - ピロッティーブログ

英語で「今後の予定」について話す方法・例文を紹介! - ピロッティーブログ

ビジネス場面で英語の自己紹介をする!【グローバル化に対応出来るようにするべし】

こんにちは、ピロッティーです!

f:id:piroron19:20191012171624j:image

今回はビジネス場面における英語の自己紹介で役立つ方法やフレーズを紹介したいと思います!

少子高齢化が進んでいる日本では、日本の市場が小さくなってきている分野が増えています。そのため多く企業が海外に目を向けているので会社員の英語の需要が確実に増えて行くでしょう、会話において自己紹介は必須となるのでこの記事が少しでも役に立てばと思います!!

 

  目次

  1. 自己紹介の最後に
  2. 短い会話を入れる
  3. 来訪の目的を言う場合
  4. 自社について説明する場合
  5. まとめ

 

 

1、自己紹介の最後に

ビジネスの自己紹介では普通の自己紹介とは違い、丁寧さが求められます。

 

・自己紹介後に以下のようなフレーズを付け足すことで丁寧な挨拶になります。

 

It’s a pleasure to meet you, Mr. Yamashita.

→山下さん、お目にかかれて光栄です。

 

It’s nice to meet you, Ms. Saito.

→斎藤さん、お目にかかれて光栄です。

 

I’m glad to meet you, Ms. Brown.

→ブラウンさん、お会い出来て嬉しいです。

 

Thank you for meeting with me today.

→今日はお時間を頂きありがとうございます。

 

※名前の所は苗字となります! 

 

 

・上記の挨拶に返答する場合

 

It’s a pleasure to meet you too, Mr. Yamamoto.

→山本さん、こちらこそお目にかかれて光栄です。

 

It’s nice to meet you too, Mr. Hanada.

→浜田さん、こちらこそお目にかかれて光栄です。

 

The pleasure is mine.

→こちらこそ光栄です。

 

 

2、短い会話を入れる

自己紹介の後に天気などに関する短い会話を入れることで、緊張感を減らして本題に入ることができるでしょう!

 

It’s a nice day, isn’t it?

→いい天気ですね。

 

How was your flight?

→飛行機での旅はいかがでしたか?

 

It’s a nice view here.

→ここはいい眺めですね。

 

f:id:piroron19:20191012171648j:image

3、来訪の目的を言う場合

目的は事前に伝えてある場合でも再確認の意味で告げておきましょう!

 

告げる時は、「I’d like to+動詞」または「I’m hoping to+動詞」他にも「I’m interested in +動詞」を使います。

 

 

As I mentioned in my email, I’d like to demonstrate our latest products.

メールでお伝えしたように、私達の最新の製品の使い方を紹介したいと思います

 

As I mentioned on the phone, I’m hoping to research the Japanese markets.

電話でお伝えしたように、日本の市場調査をしたいと思っています

 

I’m interested in analyzing trends in Japan.

→日本の流行りを分析することに興味があるんです

 

 

4、自社について説明する場合

本題に入る前に自分の仕事の業務内容を簡単に説明しておきましょう!

 

We distribute bottles of water to American companies.

→水のボトルをアメリカの会社に配給しています

 

We manufacture  medical machines.

→医療機器を製造しています

 

 

・本社や支店の場所について説明する時は以下のように言います。

 

Our head office is in Australia.

本社がオーストリアにあります

 

We have offices throughout Japan.

→日本の各地に支店があります

 

 

・会社の沿革について言う時

 

I have run the company for decade.

→10年間会社を経営しています。

 

f:id:piroron19:20191012171704j:image

5、まとめ

今回のまとめとしては以下の5点のようになります!

 

・自己紹介の後「It’s a pleasure to meet you Ms. Brown (お目にかかれて光栄です。)」のような挨拶を言う。

 

・本題の話をスムーズに進めるために短い会話をして緊張をとく。

 

・来訪の目的を言う時は、「I’d like to または I’m hoping to」などを使う。

 

・事前に来訪の目的を伝えている場合は、「As I mentioned in my email, (メールでもお伝えしましたが、)」というような文を付ける。

 

・本題に入る前に自分の仕事内容を簡単に説明する。

 

 

以上がビジネス場面での自己紹介についてです!参考にしてみてください‼️

 

最後まで読んで頂きありがとうございます😊

f:id:piroron19:20191012171146j:image

ビジネス英語については以下の記事も参考に!⤵︎

英語のビジネスメールを書く際に役立つ5つのポイント! - ピロッティーブログ

すぐに使える!英語ビジネスメール (件名、書き出し、締め)のセンテンス16選 - ピロッティーブログ

 

 

日常会話での自己紹介についてはこちら⤵︎

英語で自己紹介する時の7つのポイント(例文付き) - ピロッティーブログ

【不定代名詞】英語で不特定の人や物を言いたい時に使える!

こんにちは、ピロッティーです!

f:id:piroron19:20191010124122j:image

 

今回は不特定の人や物を表したい時に使う不定代名詞の使い方を紹介したいと思います!

 

   目次

  1. 「誰でも/何でも」を表す場合
  2. 「誰か/何か」を表す場合
  3. 「全員/すべて」を表す場合
  4. 「誰も〜ない/何も〜ない」を表す場合
  5.   まとめ

 

 

1、「誰でも/何でも」を表す場合

  • 肯定文で「誰でも」、疑問文で「誰か」、「否定文で「誰も〜ない」を表せるのが 「anyone/anybody」です!

 

※any〜は通常「疑問文、否定文」で使われます。

 

肯定文:Anyone can join this team.

→ 誰でもこのチームに参加できます。

 

疑問文:Is anybody speaking English?

→誰か英語を話せますか?

 

否定文:I’m not sure anyone who works there.

→誰はそこで働いている人は誰も分かりません。

 

  • 肯定文で「何でも」、疑問文で「何か」、否定文で「何も〜ない」を表せるのが 「anything」です!

 

肯定文: You can bring anything you want.

→何かあなたの持って来たい物を持ってきて下さい。

 

疑問文: Do you have anything good?

→何か良いものを持っていますか?

 

否定文: I don’t have anything bright.

→明るいものは何も持っていません。

 

f:id:piroron19:20191010124152j:image

2、「誰か/何か」を表す場合

  • 不特定な人や物を指し、「誰か」の意味で使われるのが「someone/somebody」です!

 

※some〜は通常「肯定文」で使われます。

相手に何かを勧める時は「疑問文」で使う事もあります。

 

肯定文: I have to ask someone about their new products.

→誰かに彼らの新しい製品について聞かなければなりません。

 

 

  • 不特定な人や物を指し、「何か」の意味で使われるのが「something」です!

 

肯定文: I want to something to drink.

→何か飲み物が欲しいです。

 

疑問文: Would you like something to drink?

→何か飲み物が要りませんか?(勧めている)

 

 

3、「全員/すべて」を表す場合

  • 「全員」を表す場合は「everyone/everybody」を使います!

 

肯定文: Everyone should know that plan.

→その計画は全員が知っておくべきです。

 

疑問文: Is everyone ready?

→みんな準備はいいかい?

 

否定文: I don’t think everybody ready to go.

→みんなまだ行く準備が出来てないと思う。

 

 

  • 「すべて」を表す場合は「everything 」を使います!

 

肯定文: I think everything will be okay!

→全てうまく行くと思います!

 

疑問文: How’s  everything ?

→調子はどう?(相手の事全てにおいて聞いている)

 

否定文: I don’t know everything will be alright.

→すべてうまく行くか分かりません。

 

f:id:piroron19:20191010124104j:image

4、「誰も〜ない/何も〜ない」を表す場合

 

 

  • 「誰も〜ない」を表す時は「no one/nobody」を使います!

 

No one knows about him.

→彼のことは誰も知りません。

 

Nobody brought money to go to Kyoto.

→京都に行くのに誰もお金を持って来ませんでした。

 

 

  • 「何も〜ない」を表す時は「nothing」を使います!

 

I know nothing about this school.

→この学校のことは何も知りません。

 

 

  • 「誰も〜ない/何も〜ない」は否定しているので否定形(not)は使えません。

「例」

I know nothing. ←⭕️

I don’t know nothing.←❌

意味: 私は何も知りません。

 

 

5、まとめ

・any〜は通常「疑問文、否定文」で使う。

・some〜は通常「肯定文」で使う。

・〜one, 〜bodyは「人」を表す。

・〜thingは「物、事」を表す。

・no one, nobody, nothing には否定形(not)は使えない

 

以上がまとめとなります!

 

今回の内容は複雑ではないので、何度か復習すれば覚えられると思います。ぜひ使えるようにしてみて下さい!!

f:id:piroron19:20191010124233j:image

今回は以上で終わります。

最後まで読んで頂きありがとうございます😊

 

英会話や文法については下記のような記事もありますので参考に⤵︎

英語で「今後の予定」について話す方法・例文を紹介! - ピロッティーブログ

関係代名詞“that”の使い方を紹介! - ピロッティーブログ

英語で「今後の予定」について話す方法・例文を紹介!

こんにちは、ピロッティーです!

f:id:piroron19:20191009125350j:image

今回は予定について話す時の方法や例文を紹介したいと思います。

 

プライベートやビジネスに関係なく予定について話す事は生きて行く上で日常茶飯事です。

グローバル化が進んでいる日本では将来的に英語を使う人が増えていくのでこのページを訪れたことを機に使えるようにしておきましょう!

 

  目次

  1. 確定している予定の聞き方と答え方
  2. 個人的な予定の聞き方と答え方
  3. まとめ

 

1、確定している予定の聞き方と答え方

電車やバスの発着時刻、テレビの放送時間など滅多に変わらない予定については「Wh」を使った疑問文で尋ねることができます。

尋ねる時、答える時の両方において基本的には現在形を使います!

 

・質問する場合

例:When I can watch next story of vampire diaries?

→いつ次回のヴァンパイアダイヤリーズ(テレビドラマ)を観れますか?

 

What time does the next bus leave?

→何時に次のバスが出ますか?

 

このようにwhen(いつ?)、what time(何時?)を使って質問をすることができます。

 

・答える場合

答える場合は「will」を使って未来形にすることもできます!

例:It starts at Midnight.

→それは夜中に始まります。(上記の質問の答え)

※現在形を使用した場合

 

We’ll be in Tokyo at 11:00.

→11時に東京に着きます。

※未来形を使用した場合

 

以下のような表現も使えます。

 

・at 11:00 (11時に)

→「 at 〜 」で「何時に」と表せます。

 

・in three hours (3時間後に)

→ 「in 〜」で「〜後に」と表せます。

in three minutes なら3分後

in three days なら3日後

となります。

 

・soon (まもなく、すぐに)

文章の末に「soon」を入れるだけで「まもなく、すぐに」と表現できます。

 

 

f:id:piroron19:20191009125457j:image

2、個人的な予定の聞き方と答え方

 

・質問する場合

What are your plans (〜)?

→何か予定はありますか?

 

Have you made any plans (〜)?

→何か予定は作りましたか?

 

What are you going to do (〜)?

→何をする予定ですか?

 

※(〜)には時間や日等が入る事があります。

上記のような質問を使って予定を聞きます。

 

上記の質問に答える場合は以下のようにします!

 

 

・答える場合

「予定が未定」、「予定が確定ではないが決まっている」、「予定が確定している」の3つのパターンに分けて説明します。

 

  • 予定が未定

If (もし) と 「I might / I want to / maybe I’ll」+ 動詞を使って文を作ります。

 

・I might(かもしれない:50%の確率)を使う場合

If she recommends  the movie, might go watch it.

→もし彼女がその映画をお勧めしたら観に行くかもしれません。

 

・I want to (したい)を使う場合

If the new game release soon, I want to buy it.

→もしそのゲームがもうすぐ発売されるなら買いたいです。

 

・maybe I’ll(多分するでしょう)を使う場合

If I have a holiday, maybe I’ll sleep.

→もし休みがあったら私は寝ると思います。

 

 

  • 予定が確定ではないが決まっている

If (もし) とI’ll  probably +動詞 で文を作ります。

probablyは「75%の確率で〜する」と言ったイメージです。 

 

If I go to Osaka, I’ll probably visit USJ.

→もし大阪に行ったら、USJを訪れるでしょう。

 

 

  • 予定が確定している

「I’m going to+ 動詞」または「I’m + 動詞ing」を使います。

これに「definitely (絶対に)」を入れて強調する事もできますよ!

 

・「I’m going to+ 動詞」の場合

I’m going to do yoga tonight.

→今夜ヨガをする予定です。

 

・「I’m + 動詞ing」

I’m playing soccer after school.

→学校が終わってからサッカーをする予定です。

 

・definitely (絶対に)を使う場合

I’m definitely visiting the biggest shopping mall in Tokyo!

→私は絶対に東京で1番大きなショッピングモールに訪れます!

 

 

3、まとめ

・電車の時刻のような滅多に変わることのない確定した予定の場合は、現在形または未来形を使う。

 

・個人的な予定については確定していない場合や変わる可能性もあるため、「might」や「probably 」のような可能性「かもしれない」を表す表現を使える。

f:id:piroron19:20191009125520j:image

 

以上が予定の尋ね方、答え方となります!

実際に声に出して練習してみると身につくので練習する時は声に出すことをおすすめします!

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました🥺

 

このような記事もあるの参考に!⤵︎

英語ができないけど海外旅行に行きたい場合はどうすればいいの?? - ピロッティーブログ

【レベル少し高め】英語の役立つ会話表現91選まとめ

こんにちは、ピロッティーです!

f:id:piroron19:20191006204332j:image

今回はレベルが少し高めの、英会話で使うであろうと思われる英語表現を91個集めてみました

英語中級者レベルでも分からないような表現が多いと思いますので気になったフレーズがあれば物にしてしまいましょう!!

 

では早速行きましょう‼️

 

 

1、I wouldn’t be caught dead〜 

死んでも〜したくないです。

Neverに近い意味です。

例:I wouldn’t be caught dead speaking Japanese. (日本語を話すなんて絶対に嫌です。)

 

2、It seems like I spent half my life〜

しょっちゅう〜する

例:It seems like I spent half my life watching TV.

(私はしょっちゅうテレビを観ます。)

 

3、As far as I’m concerned〜.

私に言わせれば、〜。

 

4、It’s full of stories.

それにまつわる話は色々ある。

 

5、right then and there

その瞬間にその場で

 

6、stake out

(場所など)に張り込む

 

7、tailor...to... 

...を...に合わせる

 

8、pop up

持ち上がる、出てくる

 

9、jot...down

...を手早くメモする

 

10、be fed up with...

...にうんざりする

 

11、go where the action is

活気のある所に行く

 

12、cut in line 

列に割り込む

 

13、dent...

...をへこませる

 

14、discipline...

(子供など)をしつける

 

15、...in the right place.

...は気立てが良いです。やさしいです。

Her heart’s in the right place. (彼女は気立てが良いです。)

 

16、the cream of the crop

最も優れた人

 

17、top-notch

一流の、最高の

 

18、Oh, where are my manners?

おっと、これは失礼。

 

19、You got me there.

参った。一本取られたな。

 

20、Speaking of which, ...

そういえば...。

 

21、live up to the hype

期待通りである

 

22、not one’s thing

...に興味がない

 

23、savor 

... を満喫する

 

24、Meh.

まぁ(いいか)。※無関心な時のあいづち

f:id:piroron19:20191006204523p:image

25、mouthwatering 

食欲をそそる

This is the most mouthwatering curry. (これは1番食欲をそそるカレーだ。)

 

26、count on someone

(人)を頼りにする

 

27、short - lived 

長続きしない

 

28、flag down...

合図して...を停止させる

 

29、track ... down 

...を見つけ出す

 

30、total ...

...を完全に壊す、めちゃくちゃにする

 

31、keep on top of things

状況を全て把握しておく

 

32、beat someone to the punch

(人)に対して先手を打つ

 

33、have the guts to ...

...する勇気がある

 

34、Thank goodness!

ああ、よかった!

 

35、She was really something. 

彼女は本当にすごい人だったんだ!

 

36、I’m not following you.

おっしゃっていることがよく分かりません。

 

37、by someone’s reckoning

(人)の理解では

 

38、none other than...

他ならぬ...

 

39、straightforward

分かりやすい

 

40、kid oneself

現実を甘くみる

 

41、Hang in there!

頑張って!

 

42、warts and all

包み隠さず、ありのままに

 

43、 ungrateful 

恩知らずの

 

44、procrastinate

ぐずぐずと先延ばしにする

 

45、obsess over

...のことで悩む

 

46、I’ve been there, too.

よく分かるわ。(私も同じ経験があるわ。)

 

47、beat oneself up over ... 

...について自分を責める

 

48、Keen, are we?

熱心ですね。

 

49、Suit yourself.

好きにしなさい。

 

50、go off without a hitch

何の問題もなく進む

 

51、I’ll give you that.

その点は認めよう。

 

52、be on the up and up

ますます良くなっている

 

53、the one and only

正真正銘の

 

54、sweat buckets

びっしょり汗をかく💦

 

55、It got me thinking.

それを聞いて考えさせられました。

 

56、have a discerning palate

舌👅が肥えている

 

57、be cut out for... 

...に向いている

 

58、drive someone up the wall 

(人)をいらいらさせる

 

59、push and shove

押し合いへし合いする

f:id:piroron19:20191006204625j:image

60、That’s no excuse.

それはいい訳にならないですよ。

 

61、barge in

(ノックしないで)入り込む

 

62、not hold a candle

足元にも及ばない

 

63、versatile

融通がきく

 

64、No sweat.

お安いご用

 

65、sure enough

案の定

 

66、back down

(意見、主張などを)撤回する

 

67、either way

どちらにしても

 

68、cut one’s teeth

  最初の経験をする

 

69、be intrigued

興味を抱く

 

70、pester someone

(人)にうるさくせがむ

 

71、Let me get this straight.

話を整理しましょう。

 

72、as it is

もうすでに

 

73、a piece of cake

簡単なこと

 

74、toss away...

...を投げ捨てる

 

75、whatever it takes

なんとしても

 

76、First things first.

まず、大切なものから始めなさい。

 

77、What is it with...?

...はなぜそういうふうなのかしら。

 

78、if you keep this up

このままだったら

 

79、be on someone

(人)のおごりで

 

80、sympathize with... 

...に同情する

 

81、crack down on...

厳しく取り締まる

 

82、It’s for me to know and for you to find out.

[私は知っているけど言わないから]自分で考えてみて。

 

83、ring off the hook

電話がひっきりなしにかかってくる

 

84、one’s 15 minutes of fame

つかの間の名声

 

85、get over...

(強烈な印象など)を忘れる

 

86、be sold on something 

...に夢中である

 

87、Needless to say, ....

言うまでもないが、...。

 

88、get dumped

(恋人)振られる

 

89、seize the day

今を生きる

 

90、off the pace

出遅れている

 

91、Live life to the fullest.

精一杯いきる。

 

以上が英会話で役立つレベル少し高めの表現91選です!

f:id:piroron19:20191006204710j:image

数が多いのでたまにチェックして使ってみたいフレーズを探してみるのも良いかもしれません。

 

フレーズに関してはこちらもよかったら参考に!⤵︎

英会話で使えるフレーズ33選【使えすぎてヤバイ】 - ピロッティーブログ

 

今回がここで終わります。

最後まで読んで頂きありがとうございます‼️