ENGLISH TIME

英語好きのピロッティーです!20代の社会人です。英語は元々全くできませんでしたが、高校生2年生で海外に初めて行き興味を持ちました。そこから留学をしたり英会話に通ったりと英語に触れてきたので、今までの経験で得た知識をこのブログでは発信しています!英語学習、英会話、留学、海外旅行がメインです。

【英語を上達させる方法!! 】この9つが超重要だから確認するべし!

 

こんにちは、ピロッティーです!

 

今回は英語を上達させるために重要な事を9つ紹介します!

f:id:piroron19:20190904214319p:image

英語の勉強において重要なことはいくつもあります。僕自身英語の勉強を少しずつですが5年以上しています。今までやってきた中で特に重要だと思った事を9つ挙げましたので参考になればと思います!

 

   目次

  1. 間違った勉強方法をしない
  2. 英語を楽しんで学ぶ
  3. 英語に毎日触れる
  4. モチベーションを上げる
  5. 常に声に出す
  6. 英語脳になる
  7. 中学で習う文法を極める
  8. 自分の英語力を把握する
  9. 効率よく勉強する
  10. まとめ

 

www.hirorokin.com

 

www.hirorokin.com

 

1、間違った勉強方法をしない

・単語の場合

単語は1つにつき意味は沢山ある物もありますが、1単語につき1〜2個だけ覚える。

1つの単語の意味を沢山覚えるのではなく色んな単語を覚えた方がいいです。

まずは量を増やした方が会話でも使える単語が増えます。

 

・使えるようにする

学校で習う英語はテストで高得点を出すために勉強しますが、知識を得ただけで高得点を取れてしまうため、そこで満足すると知識で止まってしまいます。

重要なのは知識から次のステップの「使えるようにする」ところまで行くことです!

そのためには実践で英語を使わなくてはいけません。会話をするイメージトレーニングをしてみたり、英会話教室やオンライン英会話で実際に話をするべきです。

 

知識だけある状態だと「リスニング:聞く」と「リーディング:読む」は出来ますが、

「スピーキング:話す」と「ライティング:書く」が出来ないです。

 

 

 

2、英語を楽しんで学ぶ(好きになる)

 

何でもそうですが好きなのと好きじゃないのとでは伸び方は全然違います。

 

最初はみんな英語は分からないので、やらされてやる事になる人が多いと思います。

中学校で英語を始めた人なんて大体みんなそうだと思います。

何かきっかけがあって好きになると勉強することが「楽しいに」変わるので、英語に触れようとする時間も増えます。

なので、まずはきっかけを作りましょう!例えば外国に行ってみるのも刺激になりますし、英語が話せない人ほど海外に行ってみると出来るようになりたいと強く思うと思います。

 

 

3、英語に毎日触れる

 

少しずつでも長く続ける!

 

英語は短期で一気に勉強するより

長期で毎日少しずつでも勉強した方が身に付きます。

一時的に1日で7時間勉強するより1日1時間毎日やるといった感じです。

英語力を付けるなら最低でも1日1時間はやりたいですね。

短期で勉強したとしても、そこでやらなくなったらそのうち忘れます。

留学をしたとしても、その後1年何もしなかったら英語力は落ちていき、留学前の状態に戻ると言われています。

続けて習慣化できれば英語の勉強は苦では無くなっていくので嫌々やるより忘れにくくなります。

人間は嫌なことは忘れるように出来ているのでやっつけでやると忘れやすく身に付きません。

 

f:id:piroron19:20190904214521j:image

4、モチベーションを上げる

 

勉強する目的を持つ!

 

英語を勉強する目的があればモチベーションアップに繋がるので目的を決める事は重要です。

 

何でもいいですが、例えば海外旅行に行く、留学をする、外国の友達を作る、字幕なしで映画を観る、資格を取る、英語を使う仕事をしたい、などの目的があればやる気が上げれそうですよね!

目的がない人は上記の中から選んでもいいので目的を作ってみましょう。

 

 

5、常に声に出す

 

英語のメインは話すことなので、発音等は出来ないとネイティブには通じません。

発音等を身に付けるには声に出して何度も言うのがいいです。

僕はセンテンスを見るときは基本声に出すことも同時にやっています。

効果的な方法としては音読です。他にもオーバーラッピングやシャドーイングもやりましょう。

これらをやると発音、リズム、リンキングサウンドが身に付きます。

 

音読やシャドーイングについてはこちらの記事を参考に!↓

英語のリスニング力を飛躍!?、スピーキングの流暢さを上達!?させる勉強法! - ピロッティー英会話ブログ

 

 

6、英語脳になる

 

英語脳は英語を日本語に介さずに操れるように

なった状態のことです。これが出来ると英語力は一気に進歩するでしょう。

イメージとしては日本語を話している時と同様に英語を話せるといった感覚です。

英語脳について詳しくは以下の記事をよかったら見てください!↓

英語習得に英語脳は必要不可欠?? - ピロッティー英会話ブログ

 

 

7、中学で習う文法を極める

 

中学で習う文法が使えれば、日常会話は問題なく出来ると言われています。使う頻度も多く、高校以上で習う部分は日常会話で使う頻度はそんなに多くありません。なので、中学で習う部分を会話の練習や文章を書くときに使ってみるといいでしょう。もちろん中学で習う部分を極めているのであればそれ以上のレベルにも手を出すべきです。

 

 

 

8、自分の英語力を把握する

 

英語を上達させるなら自分の英語力は常に把握しておく必要があります。その英語力によって勉強する方法や教材が変わるからです。

英語力を把握するなら英検やToeicを受けるのがいいでしょう。両方とも「リスニング:聞く」、「スピーキング:話す」、「リーディング:読む」、「ライティング:書く」の4技能に対応しています。

教材もレベル分けされているため、自分のレベルに合ったものを選ぶことができます。

個人的には英検がおすすめです。英検は細かくレベル分けされているため、そのレベルにあった問題が出てき、解きやすいです。

Toeicはレベルが関係なく、全員が同じ問題を解きます。自分のレベルに合ってない難しい問題に何度も当たるため、試験中に焦りやすくなります。

 

それとToeicは「リスニング、リーディング」の試験と「スピーキング、ライティング」の試験に分かれているため、別々に受ける必要があります。

 

 

9、効率よく勉強する

 

英語を効率よく勉強するには隙間時間を有効利用しましょう。一気に2時間とか勉強するより10分や30分を何かの間にやる方が捗ります。さらに細かく3分や5分でも単語とかの勉強なら出来ますよね。リスニングは移動の時でも出来ます。どのタイミングでどの勉強方法を行うのかを決めておくと習慣化できます。アプリを使った勉強なら5分程度でキリよく終わるように出来ているのでおすすめです!

 

特におすすめなアプリはこちらのスタディサプリです!日常会話のバリエーションも多く英会話アプリの中ではこれを超える物はないでしょう。体験からでもやってみては?

 

こちらの英語学習アプリ紹介の記事も参考に!↓

www.hirorokin.com

 

10、まとめ

英語は嫌にならないようにコツコツやることが身に付けるためには必要です。一から始めて短期間で英語を身に付けられる人はいないでしょう。たまに短期間で話せるようになった人がいるという話を聞きますが、それは元々受験勉強等で英語の知識を身に付けていた人のパターンです。知識があるので話す練習だけをすればすぐに上達できたということです。短期間で身に付けようとすると挫折して英語から離れて行ってしまう可能性が高いので、やめておきましょう。

 

今回紹介した9つを参考にぜひ英語力を向上させちゃってください!!

 

 

 

以下の記事も参考に!!↓

このブログでは、「英会話」「英語学習」「海外旅行」「留学」についての記事を扱っています。

 

www.hirorokin.com

 

 

www.hirorokin.com

 

 

www.hirorokin.com

 

 

www.hirorokin.com

 

 

www.hirorokin.com

 

 

www.hirorokin.com

 

ブログ村参加中!

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

以上が英語上達に重要な9つの事です!

よかったら参考にしてください!!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました😊