ピロッティー英会話ブログ

英語好きのピロッティーです!20代の社会人です。英語は元々全くできませんでしたが、高校生2年生で海外に初めて行き興味を持ちました。そこから留学をしたり英会話に通ったりと英語に触れてきたので、今までの経験で得た知識をこのブログでは発信しています!英語学習、英会話、留学、海外旅行がメインです。

英語をやり直す方法5選を紹介!中学英語からのスタートが近道

こんにちは、ピロッティーです!

f:id:piroron19:20200113222038j:image

今回は英語を初心者からやり直すための勉強方法や、役立つ情報を紹介したいと思います。 

 

現在の日本ではグローバル化が加速し、英語のニーズが段々と高まって来ています。2020年からは小学3年生から英語の授業が始まったり、受験英語もインプット(リスニングとリーディング)が中心でしたが、アウトプット(スピーキングとライティング)の内容もでてくるようになりました。これがなにを表すかというと、実用的な英語が求められ始めたということです。

 

ということは今後社会に出てくる若者は英語が使えるといった状況になっていきます。

 

年齢に関係なく現在英語ができない現役世代は日常会話レベルくらいの英語は出来るようにしておいた方がいいでしょう。

 

今回の内容が英語を一からやり直す人達の行動のきっかけになれば幸いです。

 

  目次

  1. 英語をやり直すには
  2. 最初に辿りつくべきレベルは?
  3. 英語をやり直す際のNGな例
  4. 英語をやり直すための方法5選
  5. まとめ

 

 

1、英語をやり直すには

f:id:piroron19:20200113222104j:image

英語をやり直すなら中学校で習う英語をマスターするべきです。中学校の英語が出来れば日常会話までなら普通にできます。ただ現在の中学生と同じ事をしていても日常会話まで出来るようにはなりません。

中学校の授業ではインプット(リスニング、リーディング)がメインになっているため、アウトプット(スピーキング、ライティング)が出来るようになっていません。これだと実践では使えないですよね。

徐々に改善はされているようですが、実際はまだ実用的な力を中学校で付けるのは難しい状況です。

 

実用的な英語を身につけるにはスピーキングとライティングをやる機会をプラスで作る必要があります。(こちらは後ほど紹介する勉強方法を参考に)

 

中学校の英語授業は年間140時間でとなっています。3年で420時間となります。(宿題やテスト勉強の時間は除く)

時間だけで見れば1日1時間半勉強をすれば、1年で余裕で授業分は超える事ができます。

 

 

2、最初に辿り着くべきレベルは?

f:id:piroron19:20200113222127j:image

英語を一からやり直すとなると、まず単語を覚える必要があります。

単語数は日常会話でよく使う単語1000単語を最初の目安とします。(名詞、動詞、形容詞、副詞はまんべんなく。偏るとスピーキングやライティングで文章を作るときに支障がでるため)

 

文法は現在形・過去形・未来形を使いこなすことで、会話はある程度できるようになります。中学校で習う順番だと関係代名詞あたりまでできれば長い文章で会話が出来るようになるためかなりいいです。

 

勉強方法はこちちら⤵︎の記事で詳しく書いているので参考に!!

英会話の勉強法が分からない初心者のあなたへ!助けます!!(英会話歴3年、留学経験あり) - ピロッティー英会話ブログ

 

 

3、英語をやり直す際のNGな例

f:id:piroron19:20200113222146j:image

英語をやり直す際のNGな例は独学の人にやりがちですが、自分のレベルに合ってない教材を使うことです!

 

例えばtoeic300点の人が800点を目指しているとして、いきなり800点対策の参考書を使って勉強を始めると言った感じです。これは大袈裟な例ですが、300点だとToeic 対策本自体使うべきではないです。(Toeic 対策の本は初心者向けではなく難易度が高いため)

中学校レベル(基礎)の英語をまずはマスターするべきです。

 

 

4、英語をやり直すための方法5選

f:id:piroron19:20200113222159j:image

英語をやり直すとしたら以下の方法になると思います。

それぞれについて説明していくので自分の状況に会う方法を選ぶのがいいでしょう!

 

英会話教室はアウトプット(特にスピーキング)を伸ばすのに最適です。日本にいると英語を話す機会はあまりないと思うので話す練習に最適です。日本人、外国人の先生がいるので普段勉強してて分からないところを聞いたり、勉強方法などの相談も出来るため、アドバイスを受けながら勉強をしたい方は通う事をおすすめします。

大体月1万〜5万円かかります。

 

英会話教室はこちら⤵︎の記事を参考に!英会話レッスンのイメージがわかると思います。

英会話スクールはイーオンをおすすめする5つの理由!3年通ってます - ピロッティー英会話ブログ

 

 

  • アプリ

英会話教室通うや留学をする時間がない忙しい人にはアプリが最適です。3分くらいの隙間時間で勉強が出来るので通勤や休憩時間などに勉強する事ができます!正直アプリが1番手軽ですね。

月3000円くらいで勉強することが可能です!

 

アプリならこのスタディサプリ⤵︎がベストです!

 

スタディサプリはビジネスコースやtoeic対策コースもありますが英語を一からやるなら上記の日常会話コースがいいでしょう!

 

 

  • 通信教育

通信教育は独学色が強いです。教材が送られてくる時に課題を達成させる期間が指定されるので学校で課題を出されるのと似たような感じです。結局自分で勉強し、すぐに質問出来る人もいないのであまりおすすめはしないです。

僕もやっていましたが、自分で教材を買ってやっても変わらないと感じました。

料金は教材のコースによって変わりますが、1コース1〜5万円程度です。

 

 

  • 留学

留学は期間が必要なので留学プログラムのある学校の生徒またはフリーター向けとなります。

英語を伸ばすなら最低でも6ヶ月は滞在しないとほとんど英語力は変わりません。

ただ6ヶ月で伸び始めるため、1年くらいは滞在したいところです。

留学が一番確実に英語力が伸びるので行ける方は行くことを強くおすすめします。

金額は国によって大きく変わります。

僕が行ってたニュージーランドは1年のトータルで200〜300万円くらいかかっています。

 

留学はこちら⤵︎の記事を参考に!

留学1年の英語力!!英語素人が留学してきたので暴露します! - ピロッティー英会話ブログ

 

 

  • 独学

独学だと自分で教材を集めて勉強をすることになります。短期間で英語を伸ばす必要があり、集中的にやるなら独学いいです。

ただ勉強した事を使えるようになってないと意味がないため自分で話す練習や文章を書く練習も必要となります。

独学なら上記で紹介した英語の勉強方法の記事を参考にしてみてください!

 

教材を使うなら以下のような中学英語総まとめの物からスタートするのがいいです!

 

 

YouTube や英語学習ブログなどでも無料で勉強できますが、まとまっている本を使った方が効率よく英語力を伸ばせるでしょう!

 

 

5、まとめ

英語をやっていくにあたって、小さなすぐに達成できそうな目標を立てることが重要です。

小さな目標を立てては達成していく、これを繰り返すことで上達は一気にしていくでしょう。大きな目標だと挫折しやすく途中でやめてしまう可能性があるのでおすすめはしません。

英語は上達してくると勉強することが辛くなくなってきます。

タイミングとしてはリスニングが伸びて来たことを実感し、英語で外国人が話していることが理解出来るようになったときです。ここらへんで遊び感覚で学ぶことが出来るようになって来ます。

学校のテスト勉強的な感じでやると嫌いになりやすいので勉強方法の選び方も重要です。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

ブログ村参加中です!

PVアクセスランキング にほんブログ村