ピロッティー英会話ブログ

英語好きのピロッティーです!20代の社会人です。英語は元々全くできませんでしたが、高校生2年生で海外に初めて行き興味を持ちました。そこから留学をしたり英会話に通ったりと英語に触れてきたので、今までの経験で得た知識をこのブログでは発信しています!英語学習、英会話、留学、海外旅行がメインです。

英語の曜日を略す時の表記方法は?【3種類紹介!】

こんにちは、ピロッティーです。

f:id:piroron19:20200407195833j:image

今回は英語の曜日表記の略し方を紹介します。

「1文字」「2文字」「3文字」の曜日を略した表記方法となります。

 

  もくじ

  1. 英語の曜日表記を略す場合の種類
  2. 曜日
  3. 1文字での表記方法
  4. 2文字での表記方法
  5. 3文字での表記方法
  6. 平日と週末の表現方法
  7. まとめ

 

 

www.hirorokin.com

 

 

www.hirorokin.com

 

 

1、英語の曜日表記を略す場合の種類

f:id:piroron19:20200407195851j:image

日常生活でカレンダー見たりメールをする際に英語だと曜日がよく略されています。

略し方は「1文字」「2文字」「3文字」と文字数の違う表記方法があります。

3文字表記が一番使われるのでもし覚えるのが大変であれば「3文字」を優先的に覚えましょう。

 

ちなみに曜日の先端は大文字となります。(固有名詞であるため。)

固有名詞:人の名前などの他に存在しない物の名前

 

 

では、曜日の表記方法から見て行きましょう!

 

 

 

2、曜日

まずは普通の曜日の表記を見ておきましょう。

 

Sunday

日曜日:読み方(サンデイ)

 

Monday

月曜日:読み方(マンデイ)

 

Tuesday

火曜日:読み方(チューズデイ)

 

Wednesday

水曜日:読み方(ウェンズデイ)

 

Thursday

木曜日:読み方(サーズダイ)

 

Friday

金曜日:読み方(フライデイ)

 

Saturday

土曜日:読み方(サタデイ)

 

次に上記の曜日を1文字で略した物を紹介します!

 

3、1文字での表記方法

f:id:piroron19:20200407195918j:image

1文字の略は曜日の頭文字だけを取っているのでかなり分かりやすいです。 

 

Sunday(日曜日) →S

Monday(月曜日) →M

Tuesday(火曜日) →T

Wednesday(水曜日)→W

Thursday(木曜日) →T

Friday(金曜日) →F

Saturday(土曜日)→S

 

次は2文字の略し方を紹介します。

 「土曜日」と「日曜日」は1文字だと両方「S」表記でどっちがどっちか分からないので、2文字以上で表します。

 

 

 

4、2文字での表記方法

「.」のようなピリオドは単語を略している場合に最後に付けます。

 

Sunday(日曜日) →Su.

Monday(月曜日) →Mo.

Tuesday(火曜日) →Tu.

Wednesday(水曜日) →We.

Thursday(木曜日) →Th.

Friday(金曜日) →Fr.

Saturday(土曜日) →Sa.

 

次は3文字です!

 

5、3文字での表記方法

 

Sunday(日曜日) →Sun.

Monday(月曜日) →Mon.

Tuesday(火曜日) →Tue.

Wednesday(水曜日) →Wed.

Thursday’(木曜日) →Thu.

Friday(金曜日) →Fri.

Saturday(土曜日) →Sat.

 

ここまでで曜日の略し方は終わりですが、「平日」と「週末」の言い方も知らない人はついでに覚えておきましょう!

 

 

6、平日と週末の表現方法

f:id:piroron19:20200407195943j:image

平日(月曜~金曜)は意外と知ら入ない人も多いですが

「weekdays」:読み方(ウィークデイズ)と言います。

 

 

週末は日本でもよく聞くので聞いた事があると思いますが、

「weekend」:読み方(ウィークエンド)と言います。

実際に発声する時は、「ウィーケンドゥ」のように「クエ」というよりは「ケ」寄りの言い方をします。「ド」は「d」の発音なので「ドゥ」っぽい発音の仕方です。

 

 

 

7、まとめ

曜日を表す時の表記は単語をそのまま書くと長いので略してあることが多く、初めて見る人は何の表記か分からないと思います。今回の内容を確認しておけば困る事はないと思うので覚えておきましょう。元の単語を覚えていれば頭文字から1、2、3文字と書かれているだけなので、把握するのは難しくないと思います。

 

 

 最後にですが、上記の略し方をまとめると以下のようになります。

曜日→「1文字」→「2文字」→「3文字」の順番です。

 

Sunday(日曜日) →S→Su.→Sun.

Monday(月曜日) →M→Mo.→Mon.

Tuesday(火曜日) →T→Tu.→Tue.

Wednesday(水曜日) →W→We.→Wed.

Thursday’(木曜日) →T→Th.→Thu.

Friday(金曜日) →F→Fr.→Fri.

Saturday(土曜日) →S→Sa.→Sat.

 

ぜひ参考に!

 

英語に興味のある方はこちらの記事もぜひ見てみてください↓↓

このブログでは「英語学習」「英会話」「留学」「海外旅行」についての記事を扱っています。

 

www.hirorokin.com

 

 

www.hirorokin.com

 

 

www.hirorokin.com

 

 

www.hirorokin.com

 

 

www.hirorokin.com

 

 

 

ブログ村参加中!!

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

以上で終わります。