ENGLISH TIME

英語好きのピロッティーです!20代の社会人です。英語は元々全くできませんでしたが、高校生2年生で海外に初めて行き興味を持ちました。そこから留学をしたり英会話に通ったりと英語に触れてきたので、今までの経験で得た知識をこのブログでは発信しています!英語学習、英会話、留学、海外旅行がメインです。

シャドーイングの正しいやり方!【スピーキング力が確実に飛躍する】

こんにちは、ピロッティーです!

f:id:piroron19:20200126221319j:image

今回は英語のスピーキング力やリスニング力を飛躍させるのに最適な方法であるシャドーイングのやり方を紹介します。

 シャドーイングは机に向かって勉強をする必要がなく、ゲーム感覚で気軽にできるのでぜひやってみてください! 

慣れてくると面白くなってきます!

 

 目次

  1. シャドーイングとは
  2. シャドーイングをやるべき理由
  3. シャドーイングのやり方
  4. シャドーイングに使える教材
  5. シャドーイングの効果が出るまでの期間について
  6. まとめ

 

1、シャドーイングとは

f:id:piroron19:20200126221419j:image

シャドーイングとは英文の音声に合わせてついて行くように真似して声に出す英語学習方法のことを言います。

 

シャドーイングをやるときは、自分に合ったレベルの文章を使ってやることが前提です。分からない単語が50単語の中に1個か2個あるくらいならすぐ調べれば意味が分かるのでいいですが、10個や20個もあると調べるのでやっとになってしまいます。

ただ英語初心者だと50個や100個も単語が出てくれば分からない単語が大量に出てくるので、この方法は英語中級者以上の人に向いている方法です。

 

中級者とは英語の基礎(英検3級レベル)が完璧(大体でも可)に出来る人のことを指します。

 

 

2、シャドーイングをやるべき理由

f:id:piroron19:20200126221522j:image

シャドーイングをやることによって「発音」、「リンキングサウンド」、「イントネーション」、「リズム」を身につけることができます。これができると英語をネイティブスピーカーのように流暢に話せるようになって来ます。

 

 

3、シャドーイングのやり方

f:id:piroron19:20200126221559j:image

シャドーイングは2種類あります。

1つ目は「シャドーイング」もう1つは「コンプリヘンシブシャドーイング」です。

この2つの違いを説明すると

  • シャドーイング」は文の意味を理解していない状態で音声についていくやり方です。

 

  • 「コンプリヘンシブシャドーイング」は文の意味を理解した状態で音声についていくやり方です。

 

順番としてはシャドーイングを先にやります。

シャドーイングをやるには以下のような前準備があります。

 

  • まずは文章を見ずに音声を聞いてなんとなくでいいので内容を把握します。把握できない場合は次の手順に行ってしまいましょう。

 

  • 次に音声を聞きながら「単語の発音」、「リンキングサウンド」、「イントネーション」、「リズム」を確認します。

 

  • 上記が出来たら文章を見ながら音声について行くように発声する練習をします。(先ほど確認した「発音」、「リンキングサウンド」、「イントネーション」、「リズム」の4つを意識しながら)

 

文章を見ながら音声について行くように発声するのがスラスラ出来るようになってきたら、シャドーイングを行います。

シャドーイングで文章を見ずに音声について行くのを途切れずスラスラ言えるようになったらシャドーイングはOKです。

 

次にコンプリヘンシブシャドーイングをやります。コンプリヘンシブシャドーイングをやる際の前準備は以下の内容です。

 

翻訳機等を使って単語の意味や文法の分からないところを調べます。文章の内容が把握できたらコンプリヘンシブシャドーイングが出来ます。

 

 コンプリヘンシブシャドーイングは文章の意味が分かった上で意味を意識しながら音声についていくように発声します。これもスラスラ言えるようになるまでやります。

 

ここまでできればシャドーイングは終了です!

 

 

 

 4、シャドーイングに使える教材

f:id:piroron19:20200126221626j:image

ここではシャドーイングに使える教材を紹介します!

 

Youtubeは「シャドーイング」で検索して探すと練習用の動画が出てくるので無料で手軽にシャドーイングの練習ができます。

初心者レベルの動画を使いたければ「シャドーイング 初心者」とかで検索します。

シャドーイングに特化したチャンネルであればチャンネル登録をしておくことで定期的に新しい動画を見れるので便利です。

 

  • アプリ

アプリは有料にはなりますがいろんなコンテンツがあります。シチュエーションも種類が多くレベル分けもされているので学習しやすい環境を作れます。効率よくやるならアプリがいいと思います。ケータイがあればいいので持ち運びに便利なのがさらにいいですね!

 

 

  • テキスト

テキストは実際には何でもいいです!

学校の教材や英検などの資格試験の対策本でも、CDとその読まれる文章があれば大丈夫です!これらが家にあればそのまま使えますね。

 

 

 

5、シャドーイングの効果が出るまでの期間について

f:id:piroron19:20200126221721j:image

シャドーイングの効果としては練習の頻度にもよりますが、週2回ペースで上記の練習を続けると大体3か月で変化を感じると思います。

3か月もやれば慣れてくるので音声について行くのが楽になってきます。話し方も流暢になり始めるでしょう!

 

 

6、まとめ

シャドーイングはリスニング力とスピーキング力を上げるのにかなり有効な勉強方法です。

おまけにリーディングのスピードも上がると言われています。

国内にいると英語を声に出す練習をすることはあまりないと思うので、週2回で1時間ずつくらいで集中してやることをおすすめします。

 

以上で終わります。

 

ブログ村参加中です!

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

こちらの記事も参考に!⤵︎

英語が聞き取れない原因はこれ!聞き取れるようにするには? - ENGLISH TIME

英語を聞き流した場合の効果と勉強方法について!(半年継続してみた) - ENGLISH TIME