ピロッティーブログ

25歳の人です!英語の役立つ情報を発信しているので英語力をグイッと上げちゃってくださいᕦ(ò_óˇ)ᕤ 英検準1級取得に向けて勉強中!!

【知っておくと得】ミーティングを英語でやる際に使えるフレーズ15選と例文

こんにちは!ピロッティーです!

f:id:piroron19:20191031124606p:image

今回はミーティングで使えるフレーズ紹介の記事となります!

 

ミーティングで話合いをするとなると人数は3人以上になることもあると思います。

そこで「言いたいことがあるけど、入るタイミングがなくて話を割って入りたい時」や「自分の話を中断されたくない時」に使えるフレーズを紹介したいと思います!

 

   目次

  1. 失礼にならないように話に入る
  2. 自分の話を中断されないようにする
  3. まとめ

 

 

1、失礼にならないように話に入る

人の話に入りたい場合は以下の表現を使います!

 

I’m sorry, but I interrupt here?

(すみませんがちょっといいですか?)

 

I’m sorry to interrupt, but〜.

(話に割り込んですみませんが〜。)

 

例: I’m sorry to interrupt, but it’s not right.

(話に割り込んですみませんが、それは間違っています。)

 

 

I’m sorry, but〜.

(すみませんが〜。)

 

例: I’m sorry, but I have to say one thing.

(すみませんが一つ言わなければいけない事があります。)

 

 

Excuse me, but〜.

(すみませんが〜。)

 

例: Excuse me, but I just remember something.

(すみませんが今思い出した事があります。)

 

 

I’m sorry, but can I just say something?

(すみませんが言いたいことがあるのですが。)

 

I’m sorry to cut you off, but 〜.

(口を挟んでわるいけど〜)

 

例: I’m sorry to cut you off, but I neet go out right now.

(口を挟んで悪いですけど、今すぐ出ないといけなくなりました。)

 

 

I’m sorry to butt in, but 〜.

(口を挟んでわるいけど〜)

 

例: I’m sorry to butt in, but he wants to say something.

(口を挟んで悪いけど、彼が何か言いたいみたい。)

 

 

ここから下は「あのう」や「ちょっと」と言った話に入りたい意思を示す時に使えるフレーズです。

 

Well, 〜.

(あのう〜。)

 

You know, 〜.

(あのう〜。)

 

Um, 〜.

(あのう〜。)

 

Uh, 〜.

(あのう〜。)

 

f:id:piroron19:20191031124719j:image

2、自分の話を中断されないようにする

話を中断されないようにするにはまだ続きがあるという意思を見せる必要があります。

以下の表現はその意思を示す際に使えます!

 

And another thing, 〜.

(もう1つ言いたいのは〜。)

 

例: And another thing, I’m usually working at restaurant.

(もう1つ言いたいのは、私は普段レストランで働いているという事です。)

 

 

And furthermore, 〜.

(その上〜。)

 

例: And furthermore, there is one more thing we need to decide.

(その上、もう1つ決める必要のある事があります。)

 

 

I’d just like to say one more thing.

(もう1つだけ言わせてください。)

 

 

I’m almost finished.

(もうすぐ終わりますから。)

 

 

3、まとめ

まとめは以下の3点です!わからない意味がある場合は上記の表現をもう一回チェックしましょう!

 

・失礼のないように話を割って入る時は「I’m sorry, but I interrupt here?」や「I’m sorry to interrupt, but〜.」を使う。

 

・話に入りたい意思を示す時は「Well, 〜.」や

「You know, 〜.」を使う。

 

・話を中断されないようにしたい時は「And another thing, 〜.」や「I’d just like to say one more thing.」を使う。

 

以上がミーティングの際に使えるフレーズとなります!

プライベートでもビジネスでも使える機会はあると思うのでよかったら参考に‼️

f:id:piroron19:20191031124828j:image

 

こちらの英語学習記事も見てみてください‼️⤵︎

待ち合わせの時間や場所を英語で決めたい時に使える表現21選 - ピロッティーブログ

英会話スクールに通うことのメリットとデメリットの比率は?? - ピロッティーブログ