ENGLISH TIME

英語好きのピロッティーです!20代の社会人です。英語は元々全くできませんでしたが、高校生2年生で海外に初めて行き興味を持ちました。そこから留学をしたり英会話に通ったりと英語に触れてきたので、今までの経験で得た知識をこのブログでは発信しています!英語学習、英会話、留学、海外旅行がメインです。

病気の症状を英語で伝えたい時に使える表現とフレーズ27選【この表現だけ覚えとけば良し】

Hello! ピロッティーです!

 

今回は病気の症状を英語で伝える時に役立つ表現方法やフレーズを紹介します。

f:id:piroron19:20191231092733j:image

 

症状を伝える場面は、病院がメインとなりますが、外国人の友人、同僚などの知り合いに伝えることも多々ありますよね。ここで紹介する表現が使えれば症状の説明は問題なくできるようになるでしょう!

 

 目次

  1. 病院の症状の説明をする
  2. 病気の継続している症状について話す
  3. 病気のフレーズ紹介
  4. 強弱をつける
  5. 症状がある人へアドバイスをする
  6. まとめ

 

1、病気の症状の説明をする

症状の英語は「symptom」と言います。

 

症状を説明する場合は以下のような3つの表現が使えます!

 

I have... (~があります。) ※...には「名詞」が入ります。

例文

I have a slight headache.(軽い頭痛があります。)

I have a bad stomachache. (ひどい頭痛があります。)

I have a runny nose. (鼻水が出ます。)

 

I feel... (~です。)※...には「形容詞」が入ります。

例文

I feel sick. (具合が悪いです。)

I feel really nauseous. (ひどくがする)

I feel really nervous. (めちゃくちゃ緊張しています。)

 

I have 「difficulty / trouble」... (~が困難です。)

例文

I have difficulty swallowing. (飲み込むのが困難です。)

I have trouble breathing. (呼吸が困難です。)

I have difficulty falling asleep. (なかなか寝付けません。) 

 

 2、病気の継続している症状について話す

 

続いている期間は「since:~から」または「for:~間」を使って表します。

例文で使い方を見てみましょう!

 

話す場合

I've had... (~があります。) ※...には「名詞+since / for +期間」が入ります。

例文

I've had a sore throat for five days. (5日間喉の痛みがあります。)

I've had a stuffy nose since Tuesday. (火曜日から鼻詰まりがあります。)

I've had a cough and phlegm since yesterday. (昨日から咳と淡が出ます。)

 

I've felt... (~です。)※...には「形容詞+since / for +期間 」が入ります。

例文

I've felt really dizzy for three weeks.(3週間ひどいめまいがしています。)

I've felt feverish since two days ago. (2日前から熱っぽいです。)  

I've felt dull for four days. (4日間体がだるいです。)

 

聞く場合

聞く場合も「had」には「名詞」、「felt」には「形容詞」がセットになります!

 

How long have you had the... (どのくらいの間〜があるんですか?)

例文

How long have you had the stomachache? (どのくらいの間腹痛があるんですか?)

How long have you had the runny nose? (どのくらいの間鼻水が出ているんですか?)

 

 

How long have you felt...? (どのくらいの間〜ですか?)

例文

How long have you felt sick? 
(どのくらいの間具合が悪いんですか?)

How long have you felt feverish?

(どのくらいの間熱っぽいんですか?)

 

 

3、病気のフレーズ紹介

ここではよく使われるフレーズを紹介します!

 

I feel sick. (具合が悪いです。)

I cannot stop coughing. (咳が止まりません。)

I have a sore throat. (喉が痛いです。)

I feel dizzy. (めまいがします。)

I feel dull. (体がだるいです。)

I have tinnitus. (耳鳴りがします。)

I cannot stop sneezing. (くしゃみが止まりません。) 

I have a stuffy nose. (鼻が詰まります。)

I have a runny nose. (鼻水がでます。)

I feel nauseous. (吐き気がします。)

I have a stomachache. (腹痛があります。)

I have migraine. (片頭痛があります。)

I have allergies. (アレルギーがあります。)

 

 

4、強弱をつける

症状の強弱を伝えたい場合は以下のワードを付け足します!

 

slight (軽い)

slightly (少し)

bad  (ひどい)

really (ひどく)

 

 

5、症状がある人へアドバイスをする

アドバイスは以下のような表現が使えます! 

 

You should... (〜した方がいいですよ。)

例文

You should get lots of rest. (しっかり休養した方がいいですよ。)

 

You ought to... (〜した方がいいですよ。)

例文

You ought to see a doctor. (医者の診察を受けた方がいいですよ。)

 

Take one... (〜1〜飲んで下さい。)

例文

Take one capsule after every meal. (毎食後に1カプセル飲んで下さい。)

Take one tablet between meals. (食間に1錠飲んでください。)

 

f:id:piroron19:20191231092811j:image

6、まとめ

今回の表現で注意する点としては「 have」を使う場合は「名詞」、 「feel」を使う場合は「形容詞」で症状を表すということです。

症状のフレーズまだまだありますが、あげるとキリがないのでよく使われそうなフレーズに絞って紹介させてもらいました。

ぜひ参考にしてみて下さい!!

ブログ村に参加中です!

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

⤵︎こちらは日常英会話を勉強したい人にかなりオススメのアプリです!英語学習アプリの中ではダントツで人気なので興味のある人は一度見て見てみるといいです‼️通勤時間などの隙間時間で勉強が可能です!(1回3分程度)

 

以下の記事も参考に!!

「道を尋ねる」際に使える英語フレーズ8選と例文【ネイティブがよく使う物厳選】 - ピロッティーブログ

ストレスが溜まっている状態を英語で表す時に使える表現12選 - ピロッティーブログ

【知っておくべき】英検2級の勉強方法等の情報まとめ - ピロッティーブログ