ピロッティー英会話ブログ

英語好きのピロッティーです!20代の社会人です。英語は元々全くできませんでしたが、高校生2年生で海外に初めて行き興味を持ちました。そこから留学をしたり英会話に通ったりと英語に触れてきたので、今までの経験で得た知識をこのブログでは発信しています!英語学習、英会話、留学、海外旅行がメインです。

【英語のサプライズ表現】驚く時の表現やびっくりするニュースを伝える際に使えるフレーズ17選

こんにちは〜ピロッティーです!

f:id:piroron19:20191214143314j:image

今回は驚いた時、相手にサプライズニュースを英語で伝える時に使える表現を紹介します!

 

  目次

  1. サプライズニュースを英語で伝える時の表現
  2. サプライズニュースに驚いた時の英語表現
  3. サプライズな出来事に遭遇した時の英語表現
  4. 会話の例を紹介
  5. まとめ

 

英語学習アプリも興味があれば!⤵︎

英語学習アプリのおすすめ10選【これらがベスト!】 - ピロッティー英会話ブログ

 

1、サプライズニュースを英語で伝える時の表現

相手が驚く事を伝える場合は以下のような表現が使えます!

 

まずは以下の2つのような表現で相手に興味を持たせるといいです!

 

You’re not going to believe this! (信じられないと思うけど!)

 

Guess what! (ちょっと聞いてよ!)

※「Guess what!」と聞かれたら「What?」と答えるのが普通です。

 

 

驚きの内容を伝える表現は以下のような表現が使えます!

 

Do you know that...? (〜知ってる?)

例: Do you know that she is popular actress.

(彼女が人気の女優だって知ってる?)

 

Did you know that...? (〜知ってた?)

例: Did you know that one of your friend has been rich. 

(お前の友達の1人が金持ちになったって知ってた?)

 

 

2、サプライズニュースに驚いた時の英語表現

 

ビッグニュースを聞いて驚く

Really? (本当に?)

No way! (まさか!)

You’re kidding! (冗談でしょ!)

No kidding! (冗談でしょ!)

 

驚いた相手に対して返す表現

Yes. (うん。)

It’s true. (本当だよ。)

No. (ううん。)

 

 

3、サプライズな出来事に遭遇した時の英語表現

 

驚きの出来事に対してリアクションをする時

Wow!  (わあ!)

whoa! (ひゃあ!)

 

 

今起きた事を気にしてもらいたい時

⤵︎

Did you...that? (あれを〜した?)

例: Did you see that? (あれを見た?)

 

今起きた事がまだ続いている時

⤵︎

Do you...that? (あれを〜する?)

例: Do you hear that? (あれが聞こえる?)

 

他にも!

⤵︎

Look! (見て!)

Look at that...! (あの〜を見て!)

例: Look at that big mountain near my house!

(あの私の家の近くにある大きな山を見て!)

 

が使えます!

 

 

4、会話の例を紹介

 

“A”と“B”という人達が2人で会話をしている程です!

 

A: Guess what! (ねえ、聞いて!)

 

B: What? (何?)

 

A: I found that your girlfriend is dating with other guy yesterday .

(昨日お前の彼女が他の男とデートしているところを見つけたんだけど。)

 

B: Your’re kidding! I can’t believe it.

If it’s true, I need to break up with her.

(冗談だろ!信じられない。それが本当なら彼女と別れる必要があるな。)

 

 

5、まとめ

まとめは以下の4点です!

 

・驚きのニュースを伝える時は、「You’re not going to believe this! (信じられないと思うけど!)」や「Did you know that...? (〜知ってた?)」を使う。

 

・ビッグニュースを聞いて驚く時は「Really? (本当に?)」や「You’re kidding! (冗談でしょ!)」を使う。

 

・驚いた相手に対して返す場合は「It’s true. (本当だよ。)」を使う。

 

・驚きの出来事に遭遇した時は「Wow!  (わあ!)」や「Did you...that? (あれを〜した?)」、「Look! (見て!)」を使う。

 

 

以上が英語のサプライズ表現です!

使える機会は多いと思うので言う練習をして物にしてしまいましょう‼️

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

f:id:piroron19:20191214143336j:image

 

以下の記事もよかったら参考に!⤵︎

オンライン英会話おすすめ人気ランキングトップ10!選ぶならこれ - ピロッティー英会話ブログ

英語学習アプリのおすすめ10選【これらがベスト!】 - ピロッティー英会話ブログ