ピロッティー英会話ブログ

英語好きのピロッティーです!20代の社会人です。英語は元々全くできませんでしたが、高校生2年生で海外に初めて行き興味を持ちました。そこから留学をしたり英会話に通ったりと英語に触れてきたので、今までの経験で得た知識をこのブログでは発信しています!英語学習、英会話、留学、海外旅行がメインです。

ホテルやレストランで苦情を英語で言う、対応する時に使えるフレーズ13選

こんにちは!ピロッティーです!

f:id:piroron19:20191208222915j:image

今回はタイトル通り「客がホテルやレストランなどで苦情を英語で言いたい」時、また「従業員が苦情に対して対応する」時に使えるフレーズの紹介をします!

 

   目次

  1. 英語で苦情を言う
  2. 英語で苦情対応をする
  3. まとめ

 

1、英語で苦情を言う

ホテルやレストランなどのサービスで苦情を言いたい時は以下のような表現が使えます!

最初に「I have a problem.」(問題があります。)と前置きをすることで問題がある事が伝わりやすくなり説明しやすくなります。

 

Excuse me, but ... (すみませんが〜。)

例: Excuse me, but this isn’t what I ordered. 

(すみませんが、これは私が注文したものではありません。)

 

I’m afraid that ... (〜ですが。)

例: I’m afraid that there is no bath towel in my room.

(私の部屋にバスタオルがないのですが。)

 

以下は複数形なら「don’t」、単数形なら「doesn’t」を使います!

「seem」を付けることで丁寧な言い方になります。

 

There doesn’t seem to be any...(〜がないようです。)

例: There doesn’t seem to be any knife here. (ここにはナイフがないようです。)

 

There doesn’t seem to be enough... (〜が足りないようです。)

例: There doesn’t seem to be enough water. (水が足りないようです。)

 

There don’t seem to be any... (〜がないようです。)

例: There don’t seem to be any spoons.

(スプーンがないようです。)

 

There don’t seem to be enough... (〜が足りないようです。)

例: There don’t seem to be enough menus.

(メニューが足りないようです。)

 

Could you please...? (〜していただけますか?)

例: Could you please put away all of it?

(全部片付けて頂けますか?)

 

トラブルの処理をしてくれた人には「Thank you.」と言いましょう!!

 

 
2、英語で苦情対応をする

苦情の受けた場合はまず以下のような表現を使い謝ります!

 

I’m very sorry. (どうも申し訳ありません。)

I’m terribly sorry. (誠に申し訳ありません。)

 

その後以下のような表現を使いどのように対応するか伝えます!

 

I’ll...right away. (今すぐに〜します。)

例: I’ll Clean up right away. (今すぐに片付けます。)

 

I’ll...immediately. (すぐに〜します。)

例: I’ll bring it immediately. (今すぐに持っていきます。)

 

Is everything else all right? (他は全て大丈夫ですか?)

 

 

もし他の誰かに対応を任せる場合は

「I’ll have someone〜.」を使います!

例: I’ll have someone clean up this table. (他の者にテーブルを綺麗にさせます。)

 


3、まとめ

まとめは以下の2点です!

 

・苦情を言う時は「Excuse me, but ... (すみませんが〜。)」や「There doesn’t seem to be any...(〜がないようです。)」を使う。

 

・苦情の対応をする時は「I’m terribly sorry. (誠に申し訳ありません。)」や「I’ll...right away. (今すぐに〜します。)」を使う。

 

以上が苦情を言う時、対応する時に使えるフレーズです!

海外旅行や仕事、バイトで外国人のお客さんが来た時に使えると思うので参考に‼️

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

f:id:piroron19:20191208222923j:image

以下の記事もよかったら参考に!⤵︎

〜の仕方や方法、使い方、やり方を英語で説明する際に使える表現を紹介!【簡単に覚えられる】 - ピロッティーブログ

海外旅行で使える英語フレーズ10選【飛行機内編】と【ホテル編】 - ピロッティーブログ

英語でお礼や感謝をいう時に使えるフレーズ20選 - ピロッティーブログ