ピロッティーブログ

ピロッティーです!このブログでは英語学習とFXトレードについての発信をしています!現在記事数が100以上あるのでカテゴリーから見てもらった方が見たい記事を見つけやすいです。

英語で「今後の予定」について話す方法・例文を紹介!

こんにちは、ピロッティーです!

f:id:piroron19:20191009125350j:image

今回は予定について話す時の方法や例文を紹介したいと思います。

 

プライベートやビジネスに関係なく予定について話す事は生きて行く上で日常茶飯事です。

グローバル化が進んでいる日本では将来的に英語を使う人が増えていくのでこのページを訪れたことを機に使えるようにしておきましょう!

 

  目次

  1. 確定している予定の聞き方と答え方
  2. 個人的な予定の聞き方と答え方
  3. まとめ

 

1、確定している予定の聞き方と答え方

電車やバスの発着時刻、テレビの放送時間など滅多に変わらない予定については「Wh」を使った疑問文で尋ねることができます。

尋ねる時、答える時の両方において基本的には現在形を使います!

 

・質問する場合

例:When I can watch next story of vampire diaries?

→いつ次回のヴァンパイアダイヤリーズ(テレビドラマ)を観れますか?

 

What time does the next bus leave?

→何時に次のバスが出ますか?

 

このようにwhen(いつ?)、what time(何時?)を使って質問をすることができます。

 

・答える場合

答える場合は「will」を使って未来形にすることもできます!

例:It starts at Midnight.

→それは夜中に始まります。(上記の質問の答え)

※現在形を使用した場合

 

We’ll be in Tokyo at 11:00.

→11時に東京に着きます。

※未来形を使用した場合

 

以下のような表現も使えます。

 

・at 11:00 (11時に)

→「 at 〜 」で「何時に」と表せます。

 

・in three hours (3時間後に)

→ 「in 〜」で「〜後に」と表せます。

in three minutes なら3分後

in three days なら3日後

となります。

 

・soon (まもなく、すぐに)

文章の末に「soon」を入れるだけで「まもなく、すぐに」と表現できます。

 

 

f:id:piroron19:20191009125457j:image

2、個人的な予定の聞き方と答え方

 

・質問する場合

What are your plans (〜)?

→何か予定はありますか?

 

Have you made any plans (〜)?

→何か予定は作りましたか?

 

What are you going to do (〜)?

→何をする予定ですか?

 

※(〜)には時間や日等が入る事があります。

上記のような質問を使って予定を聞きます。

 

上記の質問に答える場合は以下のようにします!

 

 

・答える場合

「予定が未定」、「予定が確定ではないが決まっている」、「予定が確定している」の3つのパターンに分けて説明します。

 

  • 予定が未定

If (もし) と 「I might / I want to / maybe I’ll」+ 動詞を使って文を作ります。

 

・I might(かもしれない:50%の確率)を使う場合

If she recommends  the movie, might go watch it.

→もし彼女がその映画をお勧めしたら観に行くかもしれません。

 

・I want to (したい)を使う場合

If the new game release soon, I want to buy it.

→もしそのゲームがもうすぐ発売されるなら買いたいです。

 

・maybe I’ll(多分するでしょう)を使う場合

If I have a holiday, maybe I’ll sleep.

→もし休みがあったら私は寝ると思います。

 

 

  • 予定が確定ではないが決まっている

If (もし) とI’ll  probably +動詞 で文を作ります。

probablyは「75%の確率で〜する」と言ったイメージです。 

 

If I go to Osaka, I’ll probably visit USJ.

→もし大阪に行ったら、USJを訪れるでしょう。

 

 

  • 予定が確定している

「I’m going to+ 動詞」または「I’m + 動詞ing」を使います。

これに「definitely (絶対に)」を入れて強調する事もできますよ!

 

・「I’m going to+ 動詞」の場合

I’m going to do yoga tonight.

→今夜ヨガをする予定です。

 

・「I’m + 動詞ing」

I’m playing soccer after school.

→学校が終わってからサッカーをする予定です。

 

・definitely (絶対に)を使う場合

I’m definitely visiting the biggest shopping mall in Tokyo!

→私は絶対に東京で1番大きなショッピングモールに訪れます!

 

 

3、まとめ

・電車の時刻のような滅多に変わることのない確定した予定の場合は、現在形または未来形を使う。

 

・個人的な予定については確定していない場合や変わる可能性もあるため、「might」や「probably 」のような可能性「かもしれない」を表す表現を使える。

f:id:piroron19:20191009125520j:image

 

以上が予定の尋ね方、答え方となります!

実際に声に出して練習してみると身につくので練習する時は声に出すことをおすすめします!

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました🥺

 

このような記事もあるの参考に!⤵︎

英語ができないけど海外旅行に行きたい場合はどうすればいいの?? - ピロッティーブログ