ピロッティー英会話ブログ

英語好きのピロッティーです!20代の社会人です。英語は元々全くできませんでしたが、高校生2年生で海外に初めて行き興味を持ちました。そこから留学をしたり英会話に通ったりと英語に触れてきたので、今までの経験で得た知識をこのブログでは発信しています!英語学習、英会話、留学、海外旅行がメインです。

ジャスティンビーバーの曲一覧を紹介(何回聞いても飽きなくて神)

Hello! ピロッティーです!

 

今回は僕が2011年からよく聴いているジャスティンビーバーの曲一覧を紹介したいと思います!ランキング形式で1位から紹介します。

f:id:piroron19:20190723225238j:image

 

では第1位から見て行きましょう!(╹◡╹)

 

1、Baby ジャスティンビーバーの曲一覧 NO.1

ジャスティンビーバーと言えばこの曲!

2010年に大ヒットしジャスティンの名が世界的に広まった切ない失恋ソングです。

何回聴いても飽きません。

https://youtu.be/kffacxfA7G4

 

2、Boyfriend

 

もしも自分が彼氏だったら彼女に何をしてあげるかを歌ったラブソングです。

初めて聴いた時に出だしから「カッコイイ!!」と思いました。

https://youtu.be/4GuqB1BQVr4

 

3、What do you mean?

 

「彼女が自分の本音を言ってくれないからどうしていいか分からない」という思いがテーマになっている曲です。

男性なら共感する曲ではないでしょうか!

https://youtu.be/DK_0jXPuIr0

 

4、Never let you go 

 

2010年にリリースされたラブソングです。

「恋人と離れたくない」という思いを歌った曲となっています。

当時の声の高さと曲調のカッコ良さがマッチングしています!

https://youtu.be/3ExWsVFJlFo

 

5、mistletoe

 

この曲は冬に聴きたいクリスマスソング🎄です!

当時人気爆発中でこの曲をテレビで何度も披露されていたのを覚えています。

https://youtu.be/LUjn3RpkcKY

 

 

6、somebody to love

 

ダンスを取り入れた振り付けが魅力の曲です!

「誰かを愛すためなら何でもするよ」といったニュアンスの内容になっています。

サビの部分がかなり盛り上がります!

テンションを上げたい時に聴きたい曲です。

https://youtu.be/SOI4OF7iIr4

 

7、Beauty and a beat

 

「何も考えずに音楽に身をゆだねて盛り上がろう」といったニュアンスの曲です!

カラオケでも人気の曲で歌いやすいですよ。

https://youtu.be/Ys7-6_t7OEQ

 

8、Pray 

 

「世界の平和を祈る」がテーマの曲です!

この曲は感動します!!

https://youtu.be/o9tJW9MDs2M

 

9、One less lonely girl

 

片思いの女の子に対する思いを歌った曲です!

曲調的に明るい曲ですが、激しくはなく朝聴くのにちょうどいい曲だと思います。

https://youtu.be/LXUSaVw3Mvk

 

10、One time

 

恋人を愛する強い思いを歌った曲です!

ジャスティンの記念すべきファーストシングルで迫力のあるサウンドジャスティンの少年ぽさのある歌声が独特の魅力を出しています。

https://youtu.be/CHVhwcOg6y8

 

 

以上が個人的に選んだジャスティンビーバーの曲Top10でした!

 

ぜひ聴いてみてください!!

 

洋楽を聴いて英語力を伸ばす方法も紹介しているのでよかったら見てみてください!↓

洋楽で英語を上達させる4つの手順! - ピロッティー英会話ブログ

 

今回はここで終わります。

f:id:piroron19:20190723225254j:image