ピロッティーブログ

25歳の人です!英語の役立つ情報を発信しているので英語力をグイッと上げちゃってくださいᕦ(ò_óˇ)ᕤ

留学など海外で早く友達を作るには??

前回の記事の続きです!

 

テコンドークラブの話しですが、

こちらはキッズと中学生以上の部に分かれていてキッズの部が終わって直ぐに自分が参加する部が始まりました。 レッスンが始まる前10分くらい前に道場に入ると丁度キッズの部が終わったところで帰り際の2人組のキッズに絡まれました。 お前何しに来たの?先生は忙しいから構ってあげないよ?とキッズの洗礼を受けましたw

 

その日のレッスンが始まり、体験させてもらえました。

テコンドーは足技がメインなのですが、いろんなアクロバティックな技がありかなりの魅力を感じました。めちゃくちゃカッコいいですよ!

何か技を習得したいと思いここに決めました!

 

 

その後2回目に訪れた時は、レッスン料金を払ってないから受けられないよ!と追いかえされましたw お金を払うのを忘れてましたw

 

んーやっぱり海外で自分でやりとりを全て行うのはなかなか大変だと実感した瞬間でした。

 

お金を銀行で払い、3回目に行った時から本格的にレッスンを受けることができました。

この時に1人だけ友達ができました。当時17歳で同じ年の男の子だったのですが、アニメのブリーチやナルト、ワンピースが好きということで話が合ったのを覚えています。

 

アニメでも音楽でも何でもいいですが、世界的に人気な物だったら話しが合いやすく話題が出来たりするので興味を持つことは重要ですね。

 

その後レッスンを重ねるに連れて1レッスンに1人ずつくらいのペースで友達が増えていきました!友達と話しをしていると他の人が入ってきくれたりするので最初に1人できたのは大きかったです。

 

先生がみんなの前で自己紹介をさせてくれたり、みんなが好きな質問を僕にする機会を作ってくれたりしたのも有り難かったです。

 

現地の人からすると外国人が来た時に英語が話せるかどうか分からないので話しかけにくいというのがあります。日本でも外国人が来ると日本語を話せるか分からないので話しかけにくいですよね。

 

なので自分から少しでも話せることをアピールしていくことが大事です。

 

そうすれば相手も話しかけて来てくれて交流がさらにしやすくなります。

 

海外で何かを始めるのは勇気が入りますが、確実に思い出に強く残りますし、やってよかったと思えるので皆さんも挑戦してみてください!!

 

今後留学や海外に行く予定がある人の参考になればと思います!

 

今回はここまでです。

ありがとうございました!

 

次回も留学時の話をしたいと思います。

 

続きです↓

留学をするメリットは絶大!?100パーセント英語は伸びます! - ピロッティーブログ