ピロッティーブログ

25歳の人です!英語の役立つ情報を発信しているので英語力をグイッと上げちゃってくださいᕦ(ò_óˇ)ᕤ

スワップポイント(金利差)狙いでFXトレードをしてみた!

こんにちは!ピロッティーです!


今回はスワップポイントを狙ったトレードについて話したいと思います。


スワップポイントはスイングトレードをやる人にとってはトレードのロット数が増えるほど重要になります。



スワップ金利狙いでのトレードは僕がやる場合は日足、週足か月足でトレードを行える場合です!


通貨ペアは金利がある程度貰えるペアを選びます。例えば高金利通貨であるドル(アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド)と低金利である(円、ユーロ、スイスフラン)の組み合わせです!


金利同士(アメリカ、オーストラリアペアなど)や低金利同士(円、ユーロ)だと金利差xが少なく資金が全然増えないのでスワップポイント狙いのトレードはオススメできないです。


買うか売るかは金利がプラスになる方を選びます。間違えてマイナス金利が付く方を選ばないように注意しましょう!


金利で稼ぎやすい方法は僕の意見としては長い足におけるレンジ相場です!長い足なほど長期でポジションを持てるので僕はさっきも言いましたが日足以上でやってます。日足はレンジの稼げる期間が数日で終わることもあるので週足以上がいいかもしれません。


レンジ相場はずっと続くわけではないですがエントリーポイントと損切りポイントが分かりやすいので初心者には特にオススメです!


レンジ相場はこんなやつです↓

例えば上または下の近い位置で3回以上反転する。

下の場合底値の少し下を損切りラインにして下げ止めた次の足で買いでエントリーすればいいトレードができそうですよね!

利確のタイミングは僕はレンジの真ん中あたりでしてます。

日足だと大体1週間くらいで利確します。週足なら足一本が7日分で7倍スワップをもらえますね!月足なら27〜31日分なので約30倍です!!


もらえるスワップポイントはFX会社によって同じ通貨ペアでも変わってきます。

多い業者と少ない業者ではドル円のペアで1万ドル買ったとすると1日に10円以上利益が変わってきます。10万ドル、100万ドル買うとその10倍、100倍と変わってきますのでどのFX会社を使うかも重要ですね!


今回の話をまとめると


1.足は日足以上の足を使う、できれば週足以  上の方がいい。


2.通貨ペアは高金利と低金利の通貨ペアを選び、金利がマイナスにならないことに注意し買いか売りかを選ぶ。(金利がプラスの方向でレートが動くと思った場合にエントリー)


3.レンジ相場がオススメ!


4.スワップポイント目当てのトレードはポイントを多くもらえるFX会社を選ぶ。(他にもいろいろな違いがあるので業者の違いを比べているサイト等もあるので調べてみると面白いです!)


今回はこれで終わります。

読んで頂きありがとうございました!!