ピロッティーブログ

25歳の人です!英語の役立つ情報を発信しているので英語力をグイッと上げちゃってくださいᕦ(ò_óˇ)ᕤ 英検準1級取得に向けて勉強中!!

FXのやり方!今回はFXをやったことない人や初心者向け

こんにちは!

 

ピロッティーです!

 

今回から僕が2018年5月から始めたFXトレードについて話したいと思います!

 

まずは僕がFXについて思っていることと僕の過去のトレードについて書きます。

 

FXはほとんどの人が大損するから怖いという話をよく耳にしますが、僕はトレーダーは大損を必ず何度かは経験するものだと思ってます。僕自身FXを始めてから1年で3回以上大損しています。

 

ただ大損といっても人それぞれの感覚によって額は全然違います。

 

5万円損して大損という人もいれば1000万円以上なくなったら大損という人もいます。

これは自分の資金によって変わってくるので僕も最初は8万円で初めて3万円減った時に大損したと言っていましたw

 

資金が増えるにつれて大損の感覚も変わっていき、FXを始めて1年経った今では10万円以上なくなったら大損したなという感覚になっています。

 

ちなみに最初に入れた8万円は11万まで増えましたが最終的には減っていき1万円になりました( ´Д`)

 

1万円まで減ったタイミングでなぜか次は損をしないという自信があったため、会社のボーナス1回分と給料1ヶ月分を足した50万円をまるまるぶち込んでやりました!!

 

その後意外と上手くいき損切りを何度かしつつも平均で月約10万円ずつ増やすことができました!5ヶ月後には資金は100万円まで増えました。

 

ですが、6〜7ヶ月目辺りで30万円の損切りを行うはめになり資金は70万円台まで減りました!コツコツドカンというやつですねw

1回のトレードで1000円〜3万円の利益に対し負けた時は5万円以上減るトレードを行なっていました。

 

30万円減った時は5〜7万円辺りの損切りを連続で食らって積み重なったので1回のトレードで減ったわけではありません。

 

ここまででFXは大損するから怖いと思った人が多いと思いますが、トータルは半年で50万円から70万円まで増えたようにプラスなので元の資金からは増えています!

ファンダメンタル、テクニカル分析損切りが上手くできれば資金は増やせるということです。

 

FXはトレード経験が多いほど値動きパターンが分かるようになるので、まずは稼ぐことより資金はなるべく減らさないようにしてトレードを沢山できるようするために生き残る事を重視しましょう!

 

生き残るにはトレードで使用する金額を抑える必要があります。

日本のFX会社はレバレッジ(資金の倍率)を25倍まで使えますが損切りが上手くできないと資金がすぐになくなりトレードが全然できなくなりますので、まずはレバレッジを掛けずにトレードしてみましょう!

 

FXは知識(専門用語、トレード方法等)も必要ですのでトレードを経験しつつ本やインターネットで知識を増やすことを同時に行った方がいいです。

 

初投稿はこんなところで終わりにしたいと思います!

最後まで読んで頂き有難うございました。

また更新していきます!

 

2019年6月までの僕のドル円トレードの結果を動画にしてますのでよかったら見てみて下さい!→ https://youtu.be/h_jlXnMutpY