ピロッティーブログ

25歳の人です!英語の役立つ情報を発信しているので英語力をグイッと上げちゃってくださいᕦ(ò_óˇ)ᕤ

関係代名詞 “what” の使い方を紹介!whichとの違いも!

こんにちは、ピロッティーです!

 

今回は関係代名詞「what」の使い方を説明したいと思います!

f:id:piroron19:20190815194428j:image

 

関係代名詞については以下↓の記事で紹介しています!

関係代名詞は英語文法で1番使われ会話でも便利! - ピロッティーブログ

 

  目次

  1. 関係代名詞whatの意味・使い方
  2. whatの使い方とwhichとの違い
  3. どのように身につけるか?

 

 

 

1、関係代名詞whatの意味・使い方

 

Whatは「物事」や「事柄」を表す時に使われます。

Whichも同じ意味なので両方の使い方は知っておきましょう。以下で説明します。

 

文の作り方としては2つの文を「what」で繋げます。

Whatは先行詞の無い文に使えます。

(先行詞とは2つの文を接続する際の対象となる単語のことを言います。)

 

例文

She brought what I wanted.

→ 彼女は私の欲しかったを持ってきました。

(物が何か分からない)

 

She bought〜とI wanted〜の2文を繋げられています。

 

このように目的になる物(事)が分からない時に使います。

 

 

2、whatの使い方とwhichとの違い

 

関係代名詞whichも意味はwhatと同じですが、使用方法は違います!

 

違いとしては先行詞が置かれているかいないかです。

 

「Which」が先行詞ありで「what」が先行詞無しです。

 

言葉だと分かりにくいので例文で説明します!

 

whichの場合

 

まず下記のような2文があるとします。

 

There is a park. 

→そこには遊園地があります。

 

I went to park last year.

→私は去年遊園地に行きました。

 

上記の2文を繋げると

There is a park which I went to last year. 

→私はそこにある遊園地に私は去年行きました。

となります。

「a park」が先行詞となり「which」が接着しているといった感じです。

 

whatの場合

 

先行詞が無いため、何の事か分からないまま文を作ります!

 

例えば

 

I don’t know what I shoul do.

→ 私は何をすればいいのか分かりません。

(何をするかわからない)

 

 

He didn’t do what she told.

→ 彼は彼女の言った事をしませんでした。

(彼女の言った内容がわからない)

  

というように上記2つの文は内容が分からない状態の文です。

このような場合に使えるのが「what」です。

 

「what = the thing which」だと思えばいいでしょう。

「the thing 」が先行詞の部分になるので「what」で表すと消えるということです。

 

f:id:piroron19:20190815194529j:image

3、どのように身につけるか?

 

「what」には目的の単語が付かないと思えばいいです。

というより「what」がそれを消していると思ってもいいです。

なので「what =何か」といったニュアンスになります。

 

例文: He told me what he wants.

→彼は彼の欲しい何かを私に伝えました。

 

上記のように「what」の文を日本語に訳すと「何か」という文を入れることができます。

 

このように覚えておけば文も作りやすいと思います!

 

 

ということで関係代名詞の説明をさせて頂きましたぜひ参考にしてみてください!!

f:id:piroron19:20190815194541j:image

関係代名詞は英語文法で1番使われ会話でも便利!

こんにちは、ピロッティーです!

 

今回は英語における関係代名詞を勉強することの重要性ついてお話したいと思います!

関係代名詞が出来れば英語力がぐんぐん上がるので出来るようにする事をオススメします。

 

f:id:piroron19:20190815131105j:image

 

この記事では特に難しい専門用語等は使わないので英語初心者でも読みやすい思います。

 

実際の使い方は別の記事で紹介したいと思います。

 

   目次

  1. 英会話で1番使われ、便利な文法は関係代名詞
  2. 関係代名詞とはどのような物か
  3. 関係代名詞の種類について

 

 

1、英会話で1番使われ、便利な文法は関係代名詞

英会話において1番よく使われる文法が関係代名詞と言われています。

 

英会話中に相手から言われたことを一言でしか返せない人は内容の薄い会話しか出来ない事が多いです。

ですが、関係代名詞が出来るようになることで話す時の情報を濃くした状態で返すことができるようになります。

ということは関係代名詞が出来ることで英会話のレベルを1段階アップさせることができるということです。

 

ネイティブスピーカーも会話の中でこれを1番使います。

 

日本では中学3年生で習う内容です。関係代名詞は中学英語の締めと言っていいでしょう。

中学1年生で習う内容からここまでの内容ができれば日常会話は出来るレベルです!

 

 

2、関係代名詞とはどのような物か

関係代名詞とは簡単に言うと2つの文を繋げた文となります。

例えば

There is an apple. (そこにはりんごがあります。)

That apple is mine. (そのりんごは私のです。)

という2つの文があるとします。

 

上記2つの文を繋げると↓

There is an apple which is mine. (そこにあるりんごは私のです。)

となります。

2文目のthat appleをwhichに置き換えて繋げています。

関係代名詞はこのようなイメージです!

 

 

3、関係代名詞の種類について

関係代名詞ではwhat, which, who/whom,  thatを使います。

  

使い方としては

 

What→ 物事や事柄に使う

Which→ 物事や事柄に使う

Who/Whom→ 人に対して使う

That→ 上記3つ(which、who/whom)の代わりに使用することが可能

 

のような感じです。

 

Thatは物事、事柄、人といった広い場面で使えるのでThatを使えば無難という考え方もできます。

 

f:id:piroron19:20190815131135j:image

 

以上が簡単にですが関係代名詞についての話です。

 

次回から関係代名詞の使い方を説明したいと思います!

 

 

日本のことわざを英語にすると!?【10選まとめ】

こんにちは、ピロッティーです!

 

今回は日本のことわざを英語にするとどのような “センテンスになる” のかまたは “表される” のかを紹介します。

f:id:piroron19:20190813194517j:image

 

10個誰もが知っている日本の有名なことわざを選んでいるので見てみてください!

 

外国人相手に使ってみたら面白いと思います。

 

では行きましょう!!

 

1、He that is always shooting must sometimes hit.
→下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる。

 

意味は「質が悪くても量があれば目的を達成できる」といったニュアンスです。

 

日本語のことわざとしては上記のままです。

 

 

2、If you chase two rabbits, you will not catch either.

→2匹のウサギを追えば、1匹も捕まえることはできない。

 

意味は「2つの物を両方欲すると1つも得ることができない」です。

 

日本語のことわざとしては“二頭を追う者は一頭も得ず”です。

 

 

3、 Kill two birds with one stone.
→ひとつの石で、二匹の鳥を落とす。

 

意味は「1つの行為で2つの利益を得る」です。


これはイギリスのことわざで、これを日本語で略されたのが“一石二鳥”です。

 

 

4、Make haste slowly.

→ゆっくり急げ。


意味は「急いでいる時こそ落ち着いて行動する」です。

 

日本語のことわざで言うと“急がばまわれ”です。

 

f:id:piroron19:20190813194907j:image

5、Birds of a feather flock together.
→同種の鳥は群をなす。


意味は「似たような人は自然と集まってくる」です。


日本語のことわざで言うと“類は友を呼ぶ”です。

 

 

6、Easy come, easy go.
→簡単に手に入るものはすぐに出ていく。

 

意味は「簡単に手に入れた物は惜しみなく手放してしまう」ということです。苦労して手に入れた物は簡単に手放したくはないですよね。


日本語のことわざで言うと“悪銭身につかず”です。

 

 

 

7、Practice makes perfect.

→ 練習すれば完璧になる。

 

意味は「練習をする事が完璧に繋がる」といったニュアンスです。

 

日本語のことわざで言うと“習うよりなれろ”です。

 

 

8、Tomorrow is another day.

→明日は別の日なのだ。

 

意味は「明日は今日とは全く違う日」と言ったニュアンスになります。

 

日本語のことわざで言うと“明日は明日の風が吹く”です。

 

 

9、There is no time like the present.

→今のような時間はもう訪れない。

 

意味は「今の時間は二度と来ないから後悔しないような行動をするべき」と言ったニュアンスです。

 

日本語のことわざで言うと“思い立ったが吉日”です。

 

 

 10、Out of the mouth comes evil.

→  口は災いの元。

 

意味は「言葉は選んで話さないと思わぬ事態を引き起こす」です。

 

日本語のことわざは上記と同じとなります。

 

 

 

以上が日本語のことわざの英語バージョン10選となります!

 

上記10選の中には、英語のことわざが日本語のことわざの大元になっている物もあるので、外国の人が知っている物もあると思います。

 

これを機に今まで使う機会が無かった人は外国人と話す時に使ってみてはどうでしょうか?

僕も使ってみたいと思います!

 

f:id:piroron19:20190813195150j:image

 

他にも英語に関することわざの紹介をしてるのでよかったら!↓

英語の“面白い”ことわざ10選 - ピロッティーブログ

有名人の英語ことわざ15選 (知っておくとためになる?) - ピロッティーブログ

 

 

ということでここで今回は終わります。

ありがとうございました!(╹◡╹)

 

英語の“面白い”ことわざ10選

こんにちは、ピロッティーです!

 

今回は英語の面白いことわざを探して来たので10個に絞って紹介したいと思います!

f:id:piroron19:20190813120210j:image

では早速行きましょう!!

 

1、Although you may tell lies, people will believe you, if only you speak with authority.

→嘘をついても人は信じる、権威を持って語るならば。

Anton Chekhov(アントン・チェーホフ) 

 

 

2、If you want to make God laugh, tell him about your plans.

→ 神様を笑わせたいのなら、自分の将来の計画を話してごらんなさい。

Woody Allenウディ・アレン) 

 

 

3、Why do nice women marry dull men? Because intelligent men won’t marry nice women.
→ なぜ、美人はいつもつまらない男と結婚するんだろう?賢い男は美人と結婚しないからさ。

サマセット・モーム

 

 

4、Women like a man with a past, but they prefer a man with a present.

→ 女性は過去を持った男性が好きだが、現在を持った男性はもっと好き。

Mae West (メイ・ウエスト) 

 

 

5、By working faithfully eight hours a day, you may eventually get to be a boss and work twelve hours a day.

→誠実に1日8時間働くと、やがて上司になり1日12時間働くことになる。

Robert Frost(ロバート・フロスト) 

 

真面目に働くと仕事が増える事を意味してますね... 辛いw

 

 

6、Health is not valued until sickness comes.

→ 健康の価値は、病気になるまでわからない。

 

病気になってからじゃ遅いのに∑(゚Д゚)

 

 

7、Everybody's business is nobody's business.
→ 共同責任は無責任

アリストテレス

 

今の日本社会の事をいってるかのようですねw

 

 

7、mejure twice, cut once
→ 2回測り、切るのは1回。(慎重に物事を行うということ。)

 

 

8、Rule of math: If it seems easy, you're doing wrong.
→ 数学のルール:もしそれが簡単に見えるのなら、あなたは間違っている。

 

そんなぁ!?

 

f:id:piroron19:20190813120406j:image
9、 Do not make the mistake of treating your dogs like humans or they will treat you like dogs.

→ あなたの犬を人間のように扱うという失敗を犯してはならない、さもなければ犬はあなたの事を犬のように扱うだろう。

マーサ・スコット

 

ペットのしつけに関する名言です。上下関係を教えておくことは重要ということが分かりますね。

 


10、 I always arrive late at the office, but I make up for it by leaving early.

→ 私は会社にいつも遅れて行くが、早く出発することで遅れる事を埋め合わせしている。 

チャールズ・ラム

 

会社に遅れる言い訳を作っているということですね。ちがうかな。

 

 

以上が英語の面白いことわざ10選となります。

 

現実の厳しさを教えてくれる内容が印象的でしたね。

個人的にこの10選以外の物も沢山拝見しましたが、“面白い”ことわざはまだまだありました!

ぜひ皆さんも探してみてはいかがでしょうか?

f:id:piroron19:20190813120458j:image

 

ことわざに興味のある人はこちらの記事も見てみてください↓

有名人の英語ことわざ15選 (知っておくとためになる?) - ピロッティーブログ

 

今回はここで終わります!

ありがとうございました。

 

 

有名人の英語ことわざ・名言15選 (知っておくとためになる?)

こんにちは、ピロッティーです!

 

今回は英語のことわざ15選を紹介したいと思います!

f:id:piroron19:20190812184005j:image

 

英語の学習をしていてもことわざに触れることはきっかけが無いとなかなかないと思います。

 

これを機に少し触れて興味を持ってみましょう!

 

   目次

  1. カッコイイことわざ
  2. 人生についてことわざ
  3. 恋愛におけることわざ
  4. 仕事の考え方に関することわざ

 

フレーズはそれぞれ面白いと感じた物を3〜4個づつ選びました。

 

f:id:piroron19:20190812184448j:image

1、カッコイイことわざ

カッコイイことわざはスポーツ選手の発言から生まれることが多いです!

 

・The man who has no imagination has no wings.

→想像力のない人に翼は持てない。

Muhammad Ali (モハメド・アリ)

 

・I can accept failure, everyone fails at something. But I can’t accept not trying.

→失敗することは耐えられるが、挑戦しない事は耐えられない。

Michael Jordan (マイケル・ジョーダン)

 

・If you don’t practice you don’t deserve to win.

→ 練習しなければ勝つ資格はない。

Andre Agassi (アンドレ・アガシ)

 

f:id:piroron19:20190812184500j:image

2、人生についてのことわざ

 

・Think rich, look poor.

→ 考えは豊かに、見た目は貧しく

Andy Warhol (アンディ・ウォーホル)

 

・We don’t stop playing because we grow old. 

We grow old because we stop playing.

→ 歳をとったから遊ばなくなるわけではない。遊ばなくなると歳をとるのだ。

George Bemard Shaw (ジョージ・バーナード・ショー)

 

・A friend to all is a friend to none.

→ 友達が多い人というのは友達がいない人

アリストテレス

 

・Failure is a detour, not a dead-end street.

→ 失敗は回り道、行き止まりの道ではない

Zig Ziglar (ジグ・ジグラー)

 

・Do one thing everyday that scares you.

→あなたが恐れていることを毎日一つ行いなさい。

Eleanor Roosevelt (エレノア・ルーズベルト)

 

f:id:piroron19:20190812184516j:image

3、恋愛におけることわざ

 

・Love is doing small things with great love.

→ 愛とは大きな愛情を持って小さなことをすることです。

 Mother Teresa (マザー・テレサ)

 

・The course of true love never did run smooth.

→ 真の恋の道は、茨の道である。

シェイクスピア

 

・You know you’re in love when you can’t fall asleep because reality is finally better than your dreams.

→ 恋に落ちると眠れなくなるでしょう。なぜなら、ようやく現実が夢より素敵になったんだから。

ドクター・スース

 

・Immature love says, “I love you because  I need you.” 

Mature love says, “I need you because I love you.”

→ 未熟な愛は「愛しているよ、君が必要だから」と言う。成熟した愛は「君が必要だよ、愛しているから」と言う。

エーリッヒ・フロム

 

f:id:piroron19:20190812184604j:image

4、仕事に関することわざ

 

・It always seems impossible until it’s done.

→ 何事も達成するまでは不可能に見えるものである

Nelson Mandela (ネルソン・マンデラ)

 

・Doubt is the origin of wisdom.

→ (疑いは知の始まりである)

Rene Descartes (ルネ・デカルト)

 

・Knowing is not enough, we must apply.

Willing is not enough, we must do.

→ (知ることだけでは十分ではなく、それを使わなくてはならない。やる気だけでは十分ではなく、実行しなくてはいけない。)

Johan Wolfgang von Goethe (ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ)

 

以上がことわざ15選となります。

 

有名人には人生の成功者と呼ばれる人が多々います。ことわざを見ればその人達がどのような考え方を持って成功したのかが分かります。

その今まで自分に持っていなかった考え方を持つことが出来れば皆さんの人生も何か変わるかもしれません!

なので、ことわざに興味を持つ事は人生をより良くすることに繋がるかもしれませんね。

f:id:piroron19:20190812184626j:image

 

ということで今回はここで終わります!

読んで頂きありがとうございました(╹◡╹)

 

英語の相槌フレーズ30選!【これだけは押さえておきたい!】

こんにちは、ピロッティーです!

 

今回は英会話中に相槌で使えるフレーズを30個紹介したいと思います!

f:id:piroron19:20190812093407j:image

 

反応の仕方は状況によって様々なのでそれぞれの状況に合う言い方を覚えておきましょう。

 

    目次

  1. 一方的に相手が話していて反応する時
  2. 「本当ですか」と言う時
  3. 「それいいですね」と言う時
  4. 「素晴らしいですね」と言う時
  5. 「その通りです」と言う時
  6.  その他

 

 

1、一方的に相手が話していて反応する時

 

Yes (はい)

カジュアル、フォーマルな場面両方で使えます。

 

yeah (はい)

カジュアルな表現となります。

Yesと同じ意味ですが、Yesよりよく使われています。

 

I see. (なるほど。)

 

Uh-huh (うんうん)

こちらもネイティブの間ではよく使われますが日本人が使うのには少し抵抗があるのか使わない人が多い印象です。

 

right (そうですね)

 

f:id:piroron19:20190812093534j:image

2、「本当ですか?」と言う時

驚いた時に使うフレーズです!

 

Really? (本当ですか?)

 

Seriously? (本気ですか?)


Are you kidding? (嘘ですよね?)

 

 

3、「それいいですね」と言う時

 

That’s good. (それいいですね。)

 

Sounds good. (それは良さそうです。)

 

cool (いいね)

カジュアルな言い方なので親しい人に使えます。

 

That’s nice. (それはいいですね。)

 

Good for you. (それはあなたにとって良い事です。)

 

 

4、「素晴らしいですね」と言う時

 

Awesome! (素晴らしいですね!)

 

Amazing!(素晴らしいですね!)

 

上記2つはどちらも良く使われ、意味が全く同じなので好きな方を使って大丈夫です。

 

f:id:piroron19:20190812093620j:image

5、「その通りです」と言う時

 

sure (もちろん、確かに)

 

Of course  (もちろん)

 

I think so too. (私もそう思います。)

 

Me too. (私もです。)

 

That’s true. (その通りです)

 

Definitely (確実にそうですね)

 

Absolutely (完全にそうですね)

 

Exactly  (まさにその通りです)

 

It sure is (確かにそうだよね)

 

 

Definitely、Absolutely、Exactly は最上級の言い方で意味は全部同じです。

 

 

6、その他

 

That makes sense. (それは理にかなってますね)

 

got it (分かりました)

 

I know what you think. (あなたの気持ちは分かります。)

 

I know how you feel. (あなたの気持ちは分かります。)

 

That’s really bad. (それは本当に酷いですね。)

 

I would love to! (ぜひしたいです!)

 

 

以上が相槌で使えるフレーズ30選となります。

全部使えるようにするのは大変だと思うので使えそうだなと思ったやつだけでもトライしてみてください!!

 

読んで頂きありがとうございました!(╹◡╹)

f:id:piroron19:20190812093637j:image

英語の挨拶で返事をする際に使えるフレーズ20選【ネイティブがよく使う】

こんにちは!ピロッティーです。

 

今回は英会話での挨拶の返事をする際に使えるフレーズを紹介します。

f:id:piroron19:20190810065245j:image

 

返事のフレーズというのはHow are you?(調子はどう?)などの質問をされた時の対応で使えるフレーズです。

 

ネイティブがよく使うフレーズに厳選し、調子がとても良い、良い、まあまあ、良くない、悪いの5つの状態に分けて紹介します。

 

フレーズはそれぞれ4選ずつ用意しています!

 

  目次

  1. 調子が良い時
  2. 調子がとても良い時
  3. 調子がまあまあの時
  4. 調子が良くない時
  5. 調子が悪い時

 

 

【ポイント2点!】

 

・so をgoodなどの形容詞の前に付けると強調した言い方が出来ます。

 

・I’mはカジュアルな表現をしたい場合であれば付けなくてもいいです。

 

f:id:piroron19:20190810065414j:image

1、調子が良い時

 

  • I’m good. (私は調子がいいです。)

1番よく使われる返事の仕方です。

 

 

  • I’m fine. (私は元気です。)

本の学校で習う返事の仕方ですが、実際はあまり使われていません。

 

 

  • I’m doing well. (私は上手くやっています。)

I’ve been doing well. で「私が最近上手くやっています。」と言うこともできます。

 

  • I’m feeling better. (調子が良くなってきた。)

以前は悪かったけど今は良くなって来た場合に使えるフレーズです。

 

 

2、調子がとても良い時

 

  • I’m great. (私は好調です。)

 

  • I feel really good. (私は気分がかなり良いです。)

 

  • I’m in good shape. (私はすごく調子がいいです。)

「be in 〜 shape」は調子を表す場合によく使われます。

 

  • Super! (めちゃくちゃ元気です!)

 

 

3、調子がまあまあの時

どれも同じくらいよく使われます!

 

  • I’m so so. (まあまあです。)

 

  • Not much. (悪くはないです。)

 

  • Alright. (そこそこです。)

 

  • Same as usual. (普通です。)

 

 

4、調子が良くない時

 

  • I’m not feeling well. (私は気分が良くないです。)

 

  • I feel a little bad. (私は少し調子が悪いです。)

 

  • I’m a little under the weather. (私は少し体調が悪いです。)

 

  • I’m tired. (疲れています。)

調子が良くないとは少し違う意味合いですが疲労感を表す時に使えます。

 

f:id:piroron19:20190809171532p:image

5、調子が悪い時

 

  • I feel really bad. (調子がとても悪いです。)

 

  • I feel sick. (体調が悪いです。)

 

  • I’m in bad shape. (調子が悪いです。)

 

  • Something is wrong with me. (何か調子が悪いです。)

原因は分からないけど調子が悪い時に使えるフレーズです。

 

 

調子が悪い時は相手も理由が気になるのでできるだけ理由も付け加えましょう。

例文→I feel sick because of too much stress. (多くのストレスのせいで体調が悪いです。)

 

f:id:piroron19:20190810065305j:image

 

以上が挨拶の返事で使えるフレーズ20選となります! 参考にしてみてくださいね!

 

挨拶の質問で使えるフレーズも紹介しているので参考に!↓

英語の挨拶に使えるフレーズ20選(色んな言い方覚えるべし) - ピロッティーブログ

 

 

今回はここで終わります。

ありがとうございました!!